1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 広報・広聴  >  
  4. 報道提供資料  >  
  5. 平成31(2019)年  >  
  6. 9月  >  
  7. 京都東寺牡丹花壇の改植について(9月30日)

京都東寺牡丹花壇の改植について(9月30日)

 世界遺産である真言宗総本山東寺には松江市大根島産の牡丹と思われる花壇があります。この度、近畿松江会を通じた要請を受け、松江市が下記のとおり東寺の牡丹花壇の改植と管理指導を行い、松江大根島牡丹を広くPRします。

【場所】京都市南区九条町1番地 電話:075-691-3325

【日程】令和元年10月22日

注目点

今年7月に県や産地農家と連携し現地調査を行いました。牡丹花壇は境内の国宝五重の塔の付近の名物「不二桜」の真正面であり、来場者の目を引く良い場所にあります。

今回、新品種や希少品種を含む50本の牡丹苗を東寺に進呈し、改植を行います。


【問い合わせ】

産業観光部農政課

担当:農業経営支援係吉岡

電話:0852-55-5232

お問い合わせ
政策部  広報室
電話:0852-55-5125/ファックス:0852-55-5665/メールアドレス:kouhou@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。