1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 広報・広聴  >  
  4. 報道提供資料  >  
  5. 平成31(2019)年  >  
  6. 9月  >  
  7. 腸管出血性大腸菌(O157)感染症患者の発生について(9月6日)

腸管出血性大腸菌(O157)感染症患者の発生について(9月6日)

  1. 概要

9月5日、松江市内の診療所から松江保健所に腸管出血性大腸菌(O157)感染症患者発生の届出がありました。現在、松江保健所が感染経路等の調査を実施しています。

  1. 患者

松江市内在住の20歳代男性

症状:腹痛、水様性下痢、血便

経過:8月31日 腹痛、水様性下痢、血便

   9月2日  松江市内の診療所を受診、検便

   9月5日  松江保健所へ腸管出血性大腸菌(O157)感染症患者発生の届出

 現在、患者は回復傾向です。

3対応状況

  • 患者の行動調査等
  • 手洗い等、二次感染予防の指導
  • 家庭のトイレ等の消毒指導

資料(PDF:163kb)


【問い合わせ】

健康部保健衛生課

担当:石倉、加藤

電話:0852-28-8285

お問い合わせ
政策部  広報室
電話:0852-55-5125/ファックス:0852-55-5665/メールアドレス:kouhou@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。