1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 人事  >  
  4. 松江市職員採用情報  >  
  5. インターンシップについて

インターンシップについて

令和3年度松江市オンライン・インターンシップ

令和3年度のインターンシップは、オンラインで実施します。

昨年度(令和2年度)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながらインターンシップの受け入れを中止しました。

今年度も、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、未だ多くの学生が自由な移動に制限を受けているものと考えています。

しかし、県内・県外に関わらず、意欲ある学生の皆さんにインターンシップへの参加機会をご提供したいと考え、今年度はオンラインでの実施にチャレンジします。

受け入れ人数・受け入れ職場も、少数から試行的に実施することになります。参加頂く学生の皆さんと一緒につくり上げるインターンシップにしたいと考えています。

今回のインターンシップを通じて、松江市が取り組んでいる課題について知っていただき、松江市職員の仕事と、やりがいについて知っていただく機会になればと考えています。

松江市の観光振興を担う「観光文化課」、若者の地元就職や関係人口づくりを担当する「定住企業立地推進課」、市内企業のビジネスを支援する「まつえ産業支援センター」での受け入れを行います。

意欲ある学生の皆さんのご応募をお待ちしています。

【担当】

松江市総務部人事課人財開発係

電話:0852-55-5130(直通)

インターンシップの概要

各職場で「Zoom」を利用してオンラインでインターンシップを実施します。

担当業務の概要、取り組んでいる課題の説明を行ったうえで、各職場が設定するテーマをもとに「学生視点での提案」にまとめて頂き、職員に対してオンラインでプレゼンテーションを行っていただきます。

職員からは、提案内容やプレゼンテーションスキルに対するフィードバックを行います。また、オンラインではありますが、若手職員との交流タイムも予定しています。

オンライン会議

 

参加条件および対象者

  • 参加条件:下記PDF「注意事項」をご確認頂きご了解いただいた方

「松江市オンライン・インターンシップ参加にあたっての注意事項」(PDF248KB)

  • 対象者

大学2・3年生、大学院生、短期大学1年生、高等専門学校3・4年生及び専攻科1年生(令和3年4月1日現在)

 

参加者の声

  • 職員の皆さんや他の参加学生から、自分になかった視点でアドバイスをもらえて多くの学びがありました。
  • 改めてチームで作り上げていくことの大切さを実感しました。
  • 画面を通して職員の皆さんの熱意や雰囲気の良さが伝わり、このような環境であるからこそ、松江を支えよりよくしていくための取り組みができるのだと強く感じました。(島根県内大学3回生)

  • 3日間を通して、松江市役所の仕事のイメージが変わりました。
  • 決められたことをこなすのではなく、クリエイティブな業務なのだと思いました。
  • そして、何より松江のことがこれまでよりさらに好きになりました。(島根県内大学3回生)

  • 市役所職員の方々や他の学生と意見交流することで、自分の知識や能力に磨きをかけなければいけないと再認識しました。
  • 特に積極性、話す力、表情の重要性、多角的な物事の見方、現実的に考えることについて学びました。(島根県外大学3回生)

選考方法

  • 応募多数の場合は、応募内容に基づき選考を行い、参加・不参加を決定します。
  • 選考結果の連絡日については、各申込ごとに設定していますのでご確認ください。
  • 申込フォームに入力頂くメールアドレス宛に通知しますので、「city-matsue@s-kantan.com」および「jinji@city.matsue.lg.jp」からメールを受信できるように設定しておいてください。

報酬等について

報酬、手当、その他一切の金品は支給しません。

申込受付中

現在募集中のインターンシップはありません。

申込終了

お問い合わせ
総務部  人事課
電話:0852-55-5131/ファックス:0852-55-5070/メールアドレス:jinji@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。