1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 行政改革  >  
  4. 行財政改革の推進

行財政改革の推進

はじめに

人口減少と少子化、高齢化の進行、地方交付税の減額や社会保障関連経費の増加が見込まれる中、松江市が活力を維持していくためには、次の世代に負担を先送りせず、将来にわたり持続可能な自治体経営を確立し、総合戦略に掲げる特色あるまちづくり施策を着実に推進していくための財源を確保していく必要があります。

また、松江市は、平成304月に中核市としてスタートを切り、一歩進んだ市民サービスを提供していくことが求められています。

令和2年3月に策定した第3次松江市行財政改革大綱及び実施計画に基づき、公共施設の適正化による将来負担の削減やICT技術の導入による市民サービスの向上と行政運営の効率化など行財政改革に取り組み、その効果を総合戦略に掲げる特色ある施策の財源に振り向けていくことで、中核市「松江」の発展を支えていきます。

行財政改革大綱及び実施計画

松江市行財政改革推進委員会

行財政改革大綱・実施計画の策定及び進捗状況の確認は、松江市行財政改革推進委員会を開催し、外部の有識者、各種団体の関係者、市民等の意見を聞きながら行っています。

松江市行財政改革推進委員会の開催状況、資料、会議録などは、松江市行財政改革推進委員会のページに掲載しています。

行財政改革の取組の成果

平成17年度から平成26年度までの10年間の行財政改革の成果をまとめました。

行財政改革10年間の成果(平成17年度から平成26年度まで)のページに掲載しています。

各年度の行財政改革大綱実施計画の実施状況は、松江市行財政改革推進委員会の会議資料をご覧ください。

 

お問い合わせ
総務部  行政改革推進課
電話:0852-55-5193/ファックス:0852-55-5070/メールアドレス:gyoukaku@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。