1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 市民相談・市民活動  >  
  4. 男女共同参画  >  
  5. 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現に向けて

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現に向けて

(2021年8月16日更新)

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)とは、仕事、家庭生活、地域活動、個人の自己啓発などの様々な活動が、自らの希望する生活スタイルでバランスが取れており、充実している状態のことです。企業にとっては、ワーク・ライフ・バランスを推進することにより、

  1. 社員の満足度や意欲が向上する
  2. 優秀な人材の確保・定着につながる
  3. 生産性の高い働き方への転換が図れる

などの効果が期待できます。

人口減少社会を迎える中、島根県においては、進学や就職等による人口流出が著しい状況にあります。この状況を打開するためには、魅力ある働く場の確保が重要で、仕事と家庭生活を両立できる職場環境づくりが必要です。

まつえワーク・ライフ・バランス推進ネットワーク

ワーク・ライフ・バランス推進に積極的に取り組む企業・団体等を増やし、松江地域でワーク・ライフ・バランスを推進していくため、「まつえワーク・ライフ・バランス推進ネットワーク(以下、「ネットワーク」)」を設立しています。

「まつえワーク・ライフ・バランス推進ネットワーク」ページ

啓発資料

お問い合わせ
市民部  人権男女共同参画課
電話:0852-55-5331・0852-55-5426(人権施策推進係)、0852-55-5425(学校人権教育係)、0852-55-5477(男女共同参画係)/ファックス:0852-55-5542
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。