1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 産業・Ruby  >  
  4. 農業支援  >  
  5. 農業振興  >  
  6. 担い手確保・経営強化支援事業の要望調査について

担い手確保・経営強化支援事業(令和2年度補正予算)の要望調査について

 国の補正予算事業により、先進的な農業経営の確立に意欲的な地域の担い手に対し、必要な農業用機械・施設の導入を支援する「担い手確保・経営強化支援事業」について、要望調査を実施します。本事業の活用をご検討されている方は、下記の事業概要を確認の上、提出様式を作成・準備いただき、提出期限までにご提出ください。なお、本調査は、事業実施を担保するものではありませんので、あらかじめご承知おき下さい。

 ※本事業の実施は、国の令和2年度第3次補正予算の成立が条件となります。

本要望調査は募集を締め切りました。

更新日:2021年1月20日

1.提出について

【提出書類】

 1.要望調査票(R3.1月時点)(Excel:57.0KB)

 2.機械や施設等の参考見積書1社

 3.カタログまたはパンフレット

【提出期限】

 令和3年1月19日(月曜)17時まで(必着)

【提出先】

 松江市役所産業経済部農政課農業振興係

 〒690-8540松江市末次町86番地(本庁舎第4別館2階)

 電話:0852-55-5224(直通)/FAX:0852-55-5246

2.補助対象者

補助対象は、事業実施地区(原則として農業振興地域内に位置する地域であって、適切な人・農地プランに基づき農地中間管理機構を活用して農地の集積・集約化に取り組む地域)内の、次のいずれかに該当する経営体です。

  1. 人・農地プランに位置付けられた中心経営体である認定農業者、認定新規就農者、一定の集落営農組織。
  2. 農地中間管理機構から賃借権の設定等を受けた者。
  3. 地域における継続的な農地利用を図る者として事業実施主体が認めるもの。

(注意)本事業は、国が定めた配分基準に基づき、経営体ごとに事業内容がポイント化されます。人・農地プラン作成地域ごとに要望者の平均ポイント数を算出し、ポイントの高い地域から事業が採択されるため、要望を提出いただいても不採択となる場合があります。

3.事業の内容

【補助率】

 事業費の1/2以内(配分上限額:個人1,500万円、法人3,000万円)

【採択要件】

  1. 整備内容ごとに、事業費が50万円以上であること。
  2. 耐用年数がおおむね5年以上20年以下のものであること。
  3. 農業経営の用途以外の用途に容易に供されるような汎用性の高いものではないこと。
  4. 成果目標に直結するものであること。

【助成金額】

次の1から3までのうち最も低い額が限度となります。ただし、各支援タイプで定められた上限額が上限となります。

  1. 事業費に2分の1を乗じて得た額
  2. 融資額
  3. 「事業費ー融資額ーその他地方公共団体等による助成額」で算出された額

【目標設定】

支援を受ける方は、以下の目標をそれぞれ具体的な数値で設定し、目標年度までに達成していただく必要があります。

  • 必須目標
  1. 付加価値額の10%以上の拡大(決算書の収入総額ー費用総額+人件費で算出)
  • 選択目標(2から6のいずれか1つ以上)
  1. 経営面積の拡大
  2. 農産物の価値向上
  3. 農業経営の複合化
  4. 農業経営の法人化
  5. 輸出の取組

【その他】

 事業概要等の詳細については、参考資料等でご確認ください。これまでに経営体育成支援事業や担い手確保・経営強化支援事業等の国庫事業を活用されている場合は、重複して事業を活用できない場合がありますので、ご注意ください。

4.参考資料

お問い合わせ
産業経済部  農政課
電話:0852-55-5224/ファックス:0852-55-5246/メールアドレス:nousei@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。