1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. まちづくり  >  
  4. 歴史まちづくり  >  
  5. 令和4年度松江市歴史のまち歩き

令和4年度松江市歴史のまち歩き(全6回)

(2022年3月10日更新)

松江市には、公民館区ごとに制作されたお宝「まち歩きマップ」があります。地元のガイドと一緒に、松江のまちの歴史や文化を一緒に歩いて学びませんか。

【参考】雑賀のまち歩きの動画紹介(外部サイト)

【募集】令和4年度松江市歴史のまち歩き

R4まち歩きチラシ

 

第1回:忌部地区「古代出雲とヤマトを結んだ玉作りの地」

  • 日時:令和4年4月29日(金・祝)<午前の部>9時30分から11時30分、<午後の部>13時30分から15時30分
  • 内容:客古墳、玉の森、忌部神社ほか
  • ガイド:宍道正年氏(日本考古学協会員、元県埋文センター所長)
  • 集合場所:忌部公民館(東忌部町899)
  • 定員:各回20名(午前も午後の部も内容は同じになります。)
  • 料金:500円(別途、資料館の入館料等がかかる場合があります。)
  • 申込方法:電話(0852―55―5956)か、しまね電子申請サービス(外部サイト)で。
  • 申込締切:4月14日(木)
  • その他:新型コロナウィルス感染症対策についてご協力をお願いします。体調がすぐれない方は参加を控えてください。当日の検温、手指の消毒、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保にご協力ください。

第2回:大野地区「本宮山から眺める360度の絶景」

  • 日時:令和4年5月15日(日)<午前の部>9時から12時、<午後の部>13時30分から16時30分
  • 内容:本宮山(標高279.4m)ほか
  • ガイド:多久和宏氏
  • 集合場所:大野公民館(上大野町1855―1)
  • 定員:各回20名(午前も午後の部も内容は同じになります。)
  • 料金:500円(別途、資料館の入館料等がかかる場合があります。)
  • 申込方法:電話(0852―55―5956)か、しまね電子申請サービス(外部サイト)で。
  • 申込締切:4月27日(水)
  • その他:新型コロナウィルス感染症対策についてご協力をお願いします。体調がすぐれない方は参加を控えてください。当日の検温、手指の消毒、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保にご協力ください。

第3回:鹿島地区「佐太神社の神在祭にまつわる神の道を歩く」

  • 日時:令和4年6月4日(土)<午前の部>9時から12時、<午後の部>13時30分から16時30分
  • 内容:佐太神社、神在祭にまつわる神の道ほか
  • ガイド:石橋淳一氏(佐太神社権禰宜)
  • 集合場所:佐太神社(鹿島町佐陀宮内73)
  • 定員:各回20名(午前も午後の部も内容は同じになります。)
  • 料金:500円(別途、資料館の入館料等がかかる場合があります。)
  • 申込方法:電話(0852―55―5956)か、しまね電子申請サービス(外部サイト)で。
  • 申込締切:5月19日(木)
  • その他:新型コロナウィルス感染症対策についてご協力をお願いします。体調がすぐれない方は参加を控えてください。当日の検温、手指の消毒、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保にご協力ください。

第4回:大庭地区「出雲国府跡(国庁跡)周辺をめぐる」

  • 日時:令和4年6月11日(土)<午前の部>9時から12時、<午後の部>13時30分から16時30分
  • 内容:出雲国府跡(国庁跡)、岩屋跡古墳、大日堂、十字街推定地、八雲立つ風土記の丘展示学習館ほか
  • ガイド:松本岩雄氏(島根考古学会会長、八雲立つ風土記の丘顧問)
  • 集合場所:八雲立つ風土記の丘展示学習館(大庭町456)
  • 定員:各回20名(午前も午後の部も内容は同じになります。)
  • 料金:500円(別途、資料館の入館料等がかかる場合があります。)
  • 申込方法:電話(0852―55―5956)か、しまね電子申請サービス(外部サイト)で。
  • 申込締切:5月26日(木)
  • その他:新型コロナウィルス感染症対策についてご協力をお願いします。体調がすぐれない方は参加を控えてください。当日の検温、手指の消毒、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保にご協力ください。

第5回:美保関地区「美保神社と北前船の面影が残るまちなみ」

  • 日時:令和4年10月1日(土)<午前の部>9時から12時、<午後の部>13時30分から16時30分
  • 内容:美保神社、おかげの井戸、青石畳通り、仏国寺、大日堂、末社ほか
  • ガイド:松江観光協会美保関町支部
  • 集合場所:青石畳通り入口(美保関町美保関)
  • 定員:各回20名(午前も午後の部も内容は同じになります。)
  • 料金:500円(別途、資料館の入館料等がかかる場合があります。)
  • 申込方法:電話(0852―55―5956)か、しまね電子申請サービス(外部サイト)で。
  • 申込締切:9月15日(木)
  • その他:新型コロナウィルス感染症対策についてご協力をお願いします。体調がすぐれない方は参加を控えてください。当日の検温、手指の消毒、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保にご協力ください。

第6回:八雲地区「周藤弥兵衛が開削した意宇川の切り通し」

  • 日時:令和4年11月5日(土)<午前の部>9時から12時、<午後の部>13時30分から16時30分
  • 内容:日吉親水公園、岩坂陵墓参考地、日吉切り通しほか
  • ガイド:周藤弥兵衛顕彰会
  • 集合場所:日吉親水公園(八雲町日吉)
  • 定員:各回20名(午前も午後の部も内容は同じになります。)
  • 料金:500円(別途、資料館の入館料等がかかる場合があります。)
  • 申込方法:電話(0852―55―5956)か、しまね電子申請サービス(外部サイト)で。
  • 申込締切:10月20日(木)
  • その他:新型コロナウィルス感染症対策についてご協力をお願いします。体調がすぐれない方は参加を控えてください。当日の検温、手指の消毒、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保にご協力ください。

【終了】令和3年度歴史のまち歩き事業報告

雑賀
雑賀まち歩き

若槻禮次郎や岸清一の生誕地

  • 地元ガイドさんから雑賀の歴史を聞きながら、若槻禮次郎や岸清一の生誕地等を見学しました。また、松江城選定の地である床几山公園では堀尾吉晴の気分で松江市内を展望しました。
  • 開催日時:令和3年6月26日(土)9時から12時
  • 見学場所:床几山公園、配水池跡、洞光寺、松江先人記念館、雑賀教育資料館
  • 参加者数:計29名

【参考】雑賀のまち歩き動画紹介(外部サイト)

雑賀まち歩きマップ

まち歩きマップ

(3,977KB)

古江
古江まち歩き

古代出雲の古墳群と豊かな自然を散策

  • 古江地区古曽志町の歴史を聞きながらまち歩きしました。地元ガイドさんには古江地区の歴史や古墳、住職さんには道栄寺の歴史や六地蔵巡り、宮司さんからは許曽志神社の歴史や猿と鶏を祀っている由来等、各所で専門的な話が聞けました。
  • 開催日時:令和3年7月18日(日)9時から12時
  • 見学場所:古墳の丘古曽志公園、道栄寺、丹花庵古墳、許曽志神社
  • 参加者数:計17名

古江まち歩きマップ

まち歩きマップ

(6,214KB)

 

    秋鹿
    秋鹿まち歩き

    伝統行事おもっつぁんと一畑中道をたどる

    • 言い伝えでは1200年前から続いていると言われている秋鹿の伝統行事「おもっつぁん」について学び、大きなお餅を担いで歩く山道を地元のガイドの説明を聞きながら、実際に歩きました。また、道標や地蔵尊を確認しながら、一畑中道を一緒に歩きました。
    • 開催日時:令和3年11月13日(土)9時から12時、13時半から16時半
    • 見学場所:秋鹿大日堂御頭行事保存会資料館、秋鹿神社、高祖寺、大日堂、樹齢500年の柿の木、一畑中道
    • 参加者数:計37名

    城北まち歩きマップ

    まち歩きマップ

    (2636KB)

     

    朝酌
    朝酌まち歩き

    矢田渡船でめぐる出雲風土記の原風景

    • 『出雲国風土記』に記載のある「枉北道(きたにまがれるみち)」に該当すると観られる古代の官道跡が見つかった魚見塚遺跡や魚見塚古墳、多賀神社をガイドの話を聞きながら見学しました。また、矢田渡船に乗り、大橋川の下流・中流をガイドの話を聞きながらめぐりました。
    • 開催日時:令和3年11月20日(土)9時から12時
    • 見学場所:魚見塚遺跡、魚見塚古墳、多賀神社、矢田渡船乗船による大橋川周遊
    • 参加者数:計39名

    朝酌まち歩きマップ

    まち歩きマップ

    (7351KB)

     

    城北
    城北まち歩き

    武士や町人が住んだ城下町風情を感じる

    • 城下町の面影が残る城北地区は、江戸時代より良質な水に恵まれ、井戸や水を利用したお店がたくさんあり、ガイドの説明を聞きながら巡りました。また、森山醤油の醤油蔵、千手院や歴史的建造物の綿貫邸を見学しました。
    • 開催日時:令和3年10月16日(土)9時から12時、13時半から16時半
    • 見学場所:ユーカリ荘、旧板垣歯科医院、延命地蔵、森山醤油、綿貫邸、千手院、大井戸、子守稲荷神社
    • 参加者数:計23名

    城北まち歩きマップ

    まち歩きマップ

    (54125KB)

    白潟
    白潟まち歩き

    水辺の歴史と寺社の由緒をたずねる

    • 昔の賑わいと商売をする人の信仰心を感じながら、白潟に点在するお地蔵さんや荒神さんを見て歩きました。また、かつての宍道湖の際を歩き、人口が増えるにしたがって埋め立てをしながら拡大してきた白潟地区を地元のガイドの説明を聞きながら歩きました。
    • 開催日時:令和3年11月28日(日)9時から12時、13時半から16時半
    • 見学場所:一畑薬師の灯ろう、地蔵堂、灘町宮蔵、白潟天満宮厳島神社、如泥石、川村神具店、常教寺
    • 参加者数:計39名

    城北まち歩きマップ

    まち歩きマップ(14752KB)

     

    お問い合わせ
    文化スポーツ部  文化財課
    電話:0852-55-5956(歴史まちづくり係)、0852-55-5523(文化財保護係)/ファックス:0852-55-5658
    松江市役所
    〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
    電話:0852-55-5555(代表)
    開庁時間:8時30分から17時15分
    • 庁舎位置図
    • 電話番号一覧
    • 組織機構図・事務分掌一覧
    松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。