1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. まちづくり  >  
  4. 建築  >  
  5. 低炭素建築物

低炭素建築物認定制度について

低炭素建築物の概要

都市機能の集約やそれと連携した公共交通機関の利用促進、建築物の低炭素化等の施策を講じることにより、地域における成功事例を蓄積し、その普及を図ることを目的とした、「都市の低炭素化の促進に関する法律」が平成24年12月4日に施行されました。
法に基づき、松江市の市街化区域等内で低炭素化のための措置が講じられた建築物の新築等をしようとする方は、「低炭素建築物新築等計画」を作成し、松江市へ認定を申請することができます。

認定を受けた建築物については、容積率に関する緩和や税制上の優遇を受けることができます。
低炭素建築物の税制優遇等については、国土交通省「法律・税制の概要」(外部サイト)をご覧ください。

低炭素建築物の認定手続(事前審査を受ける場合)

  1. 申請者は、技術審査機関に技術的な基準の事前審査を依頼します。技術審査機関は、その内容が基準に適合している場合は適合証を申請者に交付します。
  2. 申請者は、指定確認検査機関等に建築確認を申請します。指定確認検査機関等は、その内容が建築基準関係規定に適合している場合は確認済証を申請者に交付します。
  3. 申請者は、長期優良住宅にかかる認定申請書に、1.で交付された適合証(技術的審査を終了した旨が確認できる添付図面等含む)、2.で交付された確認済証の写しを添付し、松江市(建築指導課)に申請します。
  4. 認定申請を受けた松江市(建築指導課)は、適合証や確認済証等の必要書類を確認し、適合している場合は認定通知書を申請者に交付します。
  • 1.と2.は同時でもかまいません。

認定基準(技術審査機関による技術的な審査基準)の概要

低炭素建築物の認定を受けようとする場合は、認定基準に適合していることが必要です。

認定申請手数料

認定申請手数料については下記ファイルをご覧ください。

申請様式等

法施行規則および「松江市低炭素建築物新築計画認定実施要綱」に定める様式は、下記からダウンロードできます。

松江市低炭素建築物新築計画認定実施要綱

関連情報


お問い合わせ

建築審査係(電話:0852-55-5347/ファックス:0852-55-5532)

お問い合わせ
歴史まちづくり部  建築指導課
電話:0852-55-5342(建築指導係)、電話:0852-55-5347(建築審査係)、電話:0852-55-5344(住宅政策係)/ファックス:0852-55-5552/メールアドレス:ke-shidou@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。