1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 子育て  >  
  5. 相談  >  
  6. 産後ケア事業

産後ケア事業

(2022年9月9日作成)

母乳や育児のことなどで、戸惑ったり、不安になったりしていませんか。松江市では、お母さんが少しでも安心して子育てができるよう産後ケア事業を実施しています。一人で悩まず、ぜひご利用ください。

利用できる方

松江市に住所を有する産後4か月未満のお母さんと赤ちゃんで、次のいずれかに該当する方。(医療行為が必要な方は利用できません)

  1. 産後に心身の不調や育児不安のある方
  2. ご家族などから十分なサポートが得られない方

産後ケアの内容

  • お母さんや赤ちゃんの体調管理や産後の生活の相談
  • お母さんの心と体のケア
  • 授乳、沐浴などの育児に関する相談

産後ケア事業の実施施設等

1.デイサービス型(日帰り)平日9時〜16時

 ・松江赤十字病院

 ・松江市立病院(産後2か月〜産後4か月までの利用です)

 ・Aya母乳育児相談室

 デイサービス型はすべての施設で昼食を希望する場合は、食事代金が別途かかります。

2.訪問型、平日9時〜16時のうち3時間程度

 ご自宅へ助産師が訪問します

3.宿泊型

 ・午前10時〜翌日17時、マザリー産科婦人科医院

 食事代金は利用料に含みます。産後ケア利用時に新型コロナウイルス感染症に関する抗原定性検査を実施するため別途3000円をご負担いただきます。

 ・午前9時〜翌日16時、Aya母乳育児相談室

 食事代金は利用料に含みませんので、別途必要です。

 ※食事は1泊2日の場合、4食(昼・夕・朝・昼)の提供となります。

利用料金(1日あたり)

・デイサービス型

 市民税課税世帯:2,000円、市民税非課税世帯:1,000円、生活保護世帯:0円

・訪問

 市民税課税世帯:1,000円、市民税非課税世帯:500円、生活保護世帯:0円

・宿泊

 市民税課税世帯:2,500円、市民税非課税世帯:1,250円、生活保護世帯:0円

 宿泊型は市民税課税世帯・・1泊2日5,000円、2泊3日7,500円

 市民税非課税世帯・・1泊2日2,500円、2泊3日3,750円

利用日数

通算して7日以内

利用方法

利用には申請が必要です。「産後ケア事業利用申請書」を子育て支援センターまでご提出ください。

申請方法は持参、郵送、メール、FAXいずれでも可能です。

お問い合わせ先:子育て支援センター子育て保健係

電話0852−60−8155、FAX0852−60−8160

メールkosodatehoken@city.matsue.lg.jp

メールの場合は、件名に「産後ケア事業申請」と記載してください。

 産後ケア事業チラシ

お問い合わせ
子育て部  子育て支援センター
電話:0852-60-8141(家庭支援係:子育て支援拠点、訪問型子育てサポートなど) 電話:0852-60-8155(子育て保健係:妊娠・出産、乳幼児健診など) ファックス:0852-60-8160 メールアドレス:kosodate@city.matsue.lg.jp 電話・ファックス:0852-32-0850(ファミサポ) メールアドレス:famisapo@web-sanin.co.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。