1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 子育て  >  
  5. 支援  >  
  6. あいあい  >  
  7. ボランティア講習会「布のおもちゃ作り」

ボランティア講習会「布のおもちゃ作り」

布の玩具を製作するボランティアの養成と、各支援センターの玩具の充実を図るため、子育て自主サークル「まつえ手づくり布の絵本の会」さんにより開催しています。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の点にご注意ください。
    • 当日はご家庭で、必ず検温を行ってください。(37.5℃以上の方は参加できません。)
    • マスク着用で参加してください。

令和3年度の予定

  • 実施時間:
    • 10時から12時
  • 実施日・実施場所:
    • 7月6日(火曜):たまゆつどいの広場(サン・エールたまゆ内)
    • 9月1日(水曜):東出雲子育て支援センター(東出雲保健相談センター内)
    • 11月10日(水曜):美保関子育て支援センター(美保関支所内)
    • 12月7日(火曜):宍道子育て支援センター(宍道公民館内)
    • 未定:松江市総合福祉センター(千鳥町)

注意:令和3年3月現在の予定です。日程は決まり次第、市報、あいあいだより、松江市子育て支援ツイッター(@kshien_matsue)でお知らせします。

ボランティア講習会「布のおもちゃ作り」の様子

令和2年10月23日(金曜)、「まつえ手づくり布の絵本の会」さんによるボランティア講習会が、松江市総合福祉センター(千鳥町)で開催され、縫うことが好きな方やおもちゃ作りに興味のある方15名の参加がありました。

会員さんから手順よく縫い方をご指導いただき、フェルト布を使って、布のおもちゃ「パンや」を作りました。

和気あいあいとした雰囲気の中、皆さん一生懸命に縫物に取り組まれていました。

会員さんから指導してもらいながら縫いものを楽しんでいる様子   熱心に縫い物に取り組んでいる様子

おもちゃの展示コーナーを見ると、どの作品も心がほっこりとあたたかくなり、そのひと針ひと針に愛情が伝わってきます。

おもちゃの展示コーナーの様子   布パネルおもちゃの展示コーナーの様子

製作された布のおもちゃは、子育て支援センター「あいあい」、「おもちゃの広場」、松江ろう学校、松江養護学校に寄贈してくださいました。

参加された皆さん、「まつえ手づくり布の絵本の会」の皆さん、ありがとうございました。

できあがったおもちゃの寄贈の様子   布おもちゃ贈呈式の様子

贈呈して頂た作品

  • 布のおもちゃ(パネル式)「パンや」
  • 布のおもちゃ「ころころうさぎ」「パンダ人形」「マイク」「けん玉」「電車つなぎ6輌」「つり自動車」

あいあいに寄贈してくださった布おもちゃ

 

お問い合わせ
子育て部  子育て支援センター
電話:0852-60-8141(家庭支援係:子育て支援拠点、ファミサポなど)、電話:0852-60-8155(子育て保健係:妊娠・出産、予防接種など) /ファックス:0852-60-8160/メールアドレス:kosodate@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。