1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 子育て  >  
  5. 支援  >  
  6. あいあい  >  
  7. 0歳を第一子にもつ親と子のつどい

0歳を第一子にもつ親と子のつどい

親子でふれあって遊べる内容で行っています。

はじめて子育てをする方、満1歳までのお子さんが対象です。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下のように変更して開催します。
    • 人数を限定して、予約制にします。WEB予約が可能です。
    • 開催時間を30分程度に短縮し、10月より、同じ内容で2回開催します。(定員各18組)
    • ご自身または同居しているご家族が、保健所から「濃厚接触者」等であると連絡を受け、自宅待機中(健康観察期中)の方は利用をご遠慮ください。(9月9日追記)
    • 当日はご家庭で、親子共に必ず検温を行ってください。(37.5℃以上の方は参加できません。)
    • マスク着用で利用してください。
    • おむつ交換台はタオル等を敷いてご利用いただきますので、ご持参ください。

注釈:今後、緊急事態宣言等が発令された場合は、利用日の2週間前までにご自身または同居しているご家族が緊急事態処置及びまん延防止等重点処置を実施すべき区域への移動歴のある方、それらの地域の方との接触歴のある方は利用をご遠慮いただきます。(10月1日追記)

 

  • 予約、問い合わせ:0852-60-8143(あいあいルーム)

今月の予定

今月の予定は以下をご確認ください。

WEB予約

9月より、WEB予約が可能になりました。詳しくは、こちらからご確認ください。

「0歳を第一子にもつ親と子のつどい」の様子

令和3年10月1日(金曜)「0歳を第一子にもつ親と子のつどい」を開催しました。今月より1回目は10時から10時半、2回目は11時15分から11時45分の2回公演となりました。

今月の活動は「親子でリトミック」でした。「とことこリトミック」の小林聡子先生、伴奏の別所千春先生に、身体全体で音を感じる遊びを教えていただき、親子で一緒に楽しみました。

音楽を使った遊びは、子どもの脳に刺激を与え、さまざまな面で発達を促すと言われています。トライアングルやすず、シェイカーといった楽器を使った遊びや、絵本の読み聞かせ、ボールを使った「いないいないばあ」などを紹介していただき、親子で一緒に楽しめ、子ども達にいい刺激になったようです。

講師のとことこリトミックの先生たちの様子

 

活動の様子を少し紹介します。

始めに、身体中をトントンとタップしたり、こちょこちょしたり、スリスリしたり、ギュッと抱きしめたりすることで、子どもさんの身体を刺激しました。

その後は、ドレミの音階で子どもの抱っこを高くしたり低くしたりして、音の高低を身体で感じました。

子どもの集中力は、子どもの年齢+1分といわれています。絵本の読み聞かせは集中力を上げる効果があります。今回は「くだものいろいろかくれんぼ」という大型絵本を読んでいただきました。たくさんの果物が出てくる楽しい絵本でした。

いろいろとテンポを変えた音楽に合わせて、子どもを抱っこしながらテンポに合わせた速度で歩きました。ゆっくり歩く(2分音符・低い音)、早く歩く(8分音符・高い音)、普通に歩く(4分音符)、ギュッと抱っこする(トリル)、止まる(音楽を止める)等、音をよく聞いて反応していました。1歳から2歳ごろになると、自分で判断して身体をコントロールするようになります。

お子さんの身体をトントンしたりこちょこちょしたり刺激を楽しむ様子 大型絵本の読み聞かせの様子

 

ドレミの音階に合わせて子どもを抱き上げるあそびの様子

 

ボールを使った「いないいないばあ」は、お母さんが手のひらでボールを出したり、隠したりする遊びでした。子どもにとって、0が1になったり、1が0になることは、とてもいい刺激になり「次はどこから出てくるかな?」というわくわく感が、予測する力を養うそうです。お母さんの手のひらから現れたり、消えたりするボールを掴もうとしたり、目で追いかけたり、不思議そうな表情で見つめたり、子ども達の反応も様々でした。

お母さんの手のひらから現れたり消えたりするボールを見つめる子どもの様子

 

0歳を第一子にもつ親と子のつどい」は、1歳を迎えると卒業になります。今月は1回目に2人、2回目に3人の方が卒業され、会場の皆さんと拍手でお祝いしました。

前半開催での卒業児さん記念撮影の様子 後半開催での卒業児さん記念撮影の様子

次回の「0歳を第一子にもつ親と子のつどい」は11月5日(金曜)に開催します。活動内容は「絵本を楽しもう」です。

10月20日(水曜)9時からWEBにて予約の受付を開始します。皆さんのご参加をお待ちしております。

お問い合わせ
子育て部  子育て支援センター
電話:0852-60-8141(家庭支援係:子育て支援拠点、ファミサポなど)、電話:0852-60-8155(子育て保健係:妊娠・出産、予防接種など) /ファックス:0852-60-8160/メールアドレス:kosodate@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。