1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 保育所・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業  >  
  5. 保育所・幼稚園・認定こども園など  >  
  6. 保育所  >  
  7. 保育所等の保育料

保育所等の保育料について

  • 保育所等は市民の皆様からの税金や、国及び県からの負担金などで運営しています。
  • また、保護者には保育に必要な経費の一部を保育料として毎月負担していただきます。
  • 保育料の月額は各世帯の市町村民税所得割課税額と子どもの年齢によって決まります(公立・私立でも基準は同じです)。

松江市保育所保育料

  • 平成27年4月から子ども・子育て支援新制度に伴い保育料の改正をしました。
  • 平成28年4月から低所得階層の保育料軽減及び多子軽減の拡大を行っています。
  • 市町村民税非課税世帯の第2子以降の保育料は、平成29年4月より無料です。
  • 令和元年10月から幼児教育・保育の無償化により、3歳児クラスから5歳児クラスまでの保育料は無償となります。

 また、市町村民税非課税世帯の0歳児クラスから2歳児クラスまでの保育料も無償となります。

  • 令和2年9月から生計を一にする兄姉が2人以上いる子どもは、保育料を無償としました。
  • 詳細は下記のとおりです。

松江市保育所保育料表

保育料の算定方法について

  • 保育料は、世帯の市民税所得割額等により決定しています。
保育料の算定根拠

算定期間

令和2年9月から令和3年8月

令和3年9月から令和4年8月

算定根拠

平成31年1月1日〜令和元年12月31日の収入

に基づく市町村民税所得割額等

令和2年1月1日〜12月31日の収入

に基づく市町村民税所得割額等

  • 令和2年1月1日時点、令和3年1月1日時点で松江市に住民票がない方は、下記の書類を提出していただく場合があります。
  • 提出が必要な方には、松江市役所子育て支援課からご連絡します。
提出していただく書類

保育所入所月

令和2年1月1日時点で

松江市に住民票がない方

令和3年1月1日時点で

松江市に住民票がない方

令和2年9月

令和3年8月

上記期日に住民票のあった市町村の

令和2年度分の市町村民税課税証明書類

上記期日に住民票のあった市町村の

令和2年度分の市町村民税課税証明書類

令和3年9月

令和4年8月

上記期日に住民票のあった市町村の

令和3年度分の市町村民税課税証明書類

上記期日に住民票のあった市町村の

令和3年度分の市町村民税課税証明書類

  • 上記に該当し、令和3年4月から8月に入所された方で9月以降に継続入所される方は、改めて令和3年分の市町村民税課税証明書類の提出が必要となる場合があります。
  • 該当年度の市町村民税課税証明書類は毎年6月から発行可能となります。

保育料の決定における注意点

  • 市町村民税額が不明の場合、松江市保育料基準額表の最高階層を保育料として決定します。
  • 保育料は入所承諾日以降1か月以内に「保育料決定通知書」でお知らせします。
  • 保育所を休所している場合も保育料はお支払いただきます。
  • 月の途中での入所・退所をされる場合は、日割り計算します。

祖父母等と同居している場合の保育料階層認定について

  • 保育料の算定は、父母(児童の扶養義務者)の市町村民税所得割課税額の合算で保育料階層を決定します。
  • ただし、父母の1年間の収入が120万円未満の場合は、生活が成り立っていないとみなし、同居する祖父母が健康保険上児童を扶養している場合は、同居の祖父又は祖母を家計の主宰者とみなしその税額を含めて保育料を決定します。
  • この場合の「同居」とは、住民票上別世帯となっていても、二世帯住宅、母屋・離れの関係など実質同居と判断できるものをいいます。

保育料の変更について

  • 「保育料決定通知書」発送後に下記の変更があった場合、保育料を再計算します。
  • 必ず子育て支援課で手続きをしてください。
  1. 所得等の修正申告をしたとき
    • 修正申告書の写しを提出してください。
    • 再計算の結果、保育料が変更となる場合があります。
  2. 生活保護受給が開始・廃止したとき
    • 受給開始・廃止の決定通知を提出してください。
    • 開始の場合は当月から、廃止の場合は翌月(1日に廃止の場合は当月)から、保育料を変更します。
  3. 保育料の算定対象者の異動があったとき
    • 離婚、婚姻、祖父母との同居・別居など。
    • 異動の分かる書類(戸籍謄本の写し、住所異動届の写し)を提出してください。
    • 保育料が変更となる場合、事由が発生した翌月から変更となります。
    • ただし、1日に事由が発生した場合、当月から変更となります。
  4. 同居家族の障がい者手帳・療育手帳の提出があったとき
    • 再計算の結果、保育料が変更となる場合があります。

3.保育料の納付について(認可保育所及び幼保園・保育所部門)

  • 保育料の納付期限:毎月末日(末日が金融機関が休みの場合は翌営業日)
  • 保育料の納付は各金融機関の自動口座振替を推進しています。(指定金融機関での手続きが必要)
  • 毎月の納期内にお支払ができなかった場合は『督促状』が届きます。同封の保育料納付書で手数料80円を含めて納付していただきます。
  • 保育料を指定の期日までに納付されなかった場合には児童手当からの特別徴収や預貯金等の差押といった、滞納処分をすることがありますのでご注意ください。

4.保育料の口座振替について(認可保育所及び幼保園・保育所部門)

  • 口座振替は所定の申込用紙(子育て支援課、各支所、市内の金融機関の窓口においてあります)により、直接金融機関へ提出してください。
  • 口座振替の開始は、提出された翌月又は翌々月分からとなります。
    • 金融機関から子育て支援課へ申込情報が届くまでに数週間かかります。
  • 口座振替の手続が完了すると、20日頃に「松江市保育料納入通知書(口座振替用)」を郵送します。
  • 手続が完了していない間は、保育料決定通知書に同封しております納付書にてお支払ください。
  • 兄弟姉妹が既に入所中で口座振替を利用している場合、新規入所する兄弟姉妹にも口座情報を自動的に引き継ぎます。改めて手続をしていただく必要はありません(※認定こども園、私立幼稚園、小規模保育事業施設を除く)。
  • 認可保育所又は幼保園の間で転園をした場合にも、以前の口座情報を自動的に引き継ぎます。

5.給食費等の保護者負担について

  • 3歳児クラス以上になると給食費を別途各保育所等で徴収します。
  • 保育所等によっては保護者会費や備品代等の負担が必要になる場合があります。
  • 詳細は保育所等により異なりますので、必ず事前にご確認ください。

問い合わせ先

  • 子育て部 子育て支援課 保育幼稚園係
  • 電話:0852‐55‐5312
お問い合わせ
子育て部  子育て政策課
電話:0852-55-5666(子育て総務係)、電話:0852-55-5498(幼保運営係)/ファックス:0852-55-5562
お問い合わせ
子育て部  子育て支援課
電話:0852-55-5312(保育幼稚園係)、電話:0852-55-5326(子育て給付係)/ファックス:0852-55-5537
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。