1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 健康・福祉・介護  >  
  4. 介護保険  >  
  5. 要介護(要支援)高齢者・障がい者の短期受け入れの協定締結

要介護(要支援)高齢者・障がい者の短期受け入れの協定締結

在宅生活をしている要介護(支援)高齢者・障がい者の介護者が新型コロナウイルス感染症になった場合、入院により介護者不在となる場合があります。他の家族など介護者の確保が出来ない場合、高齢者が孤立しないよう、松江市独自の支援策として一時的な受け入れ施設と必要なケアの提供について、社会福祉法人みずうみと協定を締結しました。
【協定締結式】
日時:令和2年10月1日(木曜)10時から10時30分
場所:松江市役所西棟3階 第2常任委員会室
締結者:松江市市長 松浦正敬
社会福祉法人みずうみ理事長 岩本雅之
概要(PDF:1,110KB)
【注目点】
島根県内では松江市のみ。上記のほか、クラスター発生により施設がサービス継続不可となった場合に、施設利用者及び介護職員を受け入れることについても協定に盛り込まれています。

お問い合わせ
健康福祉部  介護保険課
電話:0852-55-5935(総務係)、0852-55-5933(給付係)、0852-55-5689(事業所指定係)、0852-55-5936(認定係)、0852-55-5930(保険料係)、0852-55-5568(介護予防係)/ファックス:0852-55-6186
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。