1. 総合メニュー  >  
  2. 事業者向け情報  >  
  3. 産業振興  >  
  4. Ruby City MATSUE  >  
  5. Ruby City MATSUEプロジェクト2.0プロポーザル

RubyCityMATSUEプロジェクト2.0計画策定業務委託

下記のとおり公募型プロポーザルを行います。

委託業務名

RubyCityMATSUEプロジェクト2.0計画策定業務委託

業務の概要

本業務は、本市が進めている「RubyCityMATSUEプロジェクト」の従来の取組に、地元IT企業の更なる成長、地元他業種企業と連携による相互成長、成長性評価の企業誘致、起業・新ビジネス創出、地元企業のDX化(デジタル技術による経営革新)、海外展開を推進する施策を加えて、2030年を目標年次とした事業計画を策定することを目的として行うものです。

提案上限額

5,500,000円(消費税及び地方消費税含む)を上限とする。

参加資格要件

配布資料「1.実施要領」内「6.参加資格要件(応募条件)」を参照。

委託期間

契約締結の翌日から令和5年2月28日まで

募集期間

令和4年5月20日(金曜)から令和4年6月22日(水曜)まで

募集スケジュール

1.プロポーザルの公示・資料の配布

 令和4年5月20日(金曜)から令和4年6月22日(水曜)

2.説明会の実施

 令和4年6月1日(水曜)10時から11時まで

 会場:松江オープンソースラボ(島根県松江市朝日町478-18松江テルサ別館2階)

3.質問の受付

 令和4年6月10日(金曜)17時までに必着

4.質問への回答

 令和4年6月15日(水)まで随(注意)松江市ホームページにて掲載

5.必要書類の受付

 令和4年6月22日(水曜)までに必(注意)土曜・日曜・祝日を除く9時から17時まで

6.プレゼンテーションの実施

 令和4年6月29日(水曜)午前中(注意)詳細な日時については別途通知による。

7.事業候補者決定・結果通知

 令和4年7月上旬(予定)

8.契約締結

 令和4年7月上旬(予定)

配布資料

  1. 実施要領[PDF:805KB]
  2. 仕様書(別紙1)[PDF:588KB]
  3. 審査要領(別紙2)[PDF:474KB]
  4. 様式1~様式6[DOCX:36KB]
  5. 参考資料・説明会配布資料[PDF:777KB]

質問と回答

No.1

【質問】検討チームの構成員として入るメンバーに年齢・居住地・能力などの制限はあるか。

【回答】基本的には年齢・居住地・能力に関する制限はない。RubyやRubyCityMATSUEプロジェクトの取り組みに理解のある方をご提案いただきたい。

No.2

【質問】検討チームの中に受託者・市・RubyCityMATSUEプロジェクト関係者の3者を想定されているが、別の団体を入れても良いか。

【回答】構わない。ただし、RubyCityMATSUEプロジェクトに関係の深い団体にはヒアリングという形でご協力いただきたいと考えているため、検討チーム内で期待する役割を整理しておいていただきたい。

No.3

【質問】業務推進体制について、最低何名のメンバーが必要かなど想定されているか。

【回答】具体的な人数は指定しない。業務量に対して適切な人員と緊密に連携ができる体制を構築して提案いただきたい。

No.4

【質問】仕様書7(2)に記載の作業計画書とはどんなイメージか。

【回答】調査業務のうちアンケート調査を例に挙げると、アンケート項目の作成時期、アンケート配布手段の決定時期、アンケート調査時期など、業務のスケジュールが分かるものを想定している。

お問い合わせ
産業経済部  まつえ産業支援センター
〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地テクノアークしまね内/電話:0852-60-7101/ファックス:0852-25-0300 /メールアドレス:misc@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。