1. 総合メニュー  >  
  2. 事業者向け情報  >  
  3. 入札・契約  >  
  4. 入札・公開見積合せ・契約のルール  >  
  5. 物品  >  
  6. 電子入札(物品)

電子入札(物品)

松江市の電子入札は島根県電子調達共同利用ポータルサイト内電子入札システム(外部サイト)を利用して行います。

電子入札対象業種(PDF:206KB)

事前準備

電子入札により入札に参加するためには、下記の事前準備が必要になります。

  1. パソコン・ソフトウェア・ネットワーク環境の準備・設定
  2. 電子証明書(ICカード)及びカードリーダライタの準備
  3. 電子入札の利用者登録

電子入札の利用者登録をしていない事業者は入札に参加できません。

詳しくは、島根県電子調達共同利用システム・ポータルサイト(外部サイト)から「初めてご利用の方」を御覧ください。

島根県電子調達共同利用システム・ポータルサイト

利用者登録番号の付番方法

利用者登録番号は松江市から通知をしているものをお使いください。

(利用者登録番号がご不明の場合は、契約検査課までお問い合わせください。)

入札

参加手続きから入札まで島根県電子調達共同利用ポータルサイト内電子入札システムにより行います。

入札参加資格確認申請(参加手続き)

電子入札システムでの申請に当り、入札参加資格確認申請書ファイルを添付してください。

質問回答

質問がある場合は、電子入札システムにより仕様書に指定された日時までに行ってください。

回答は、仕様書に記載の期限までに入札情報サービスに掲載します。

同等品承認申請

同等品承認申請書の提出

詳細仕様書にて同等品での入札参加が認められている場合は、提出期限までに適合承認申請書を提出すること。

同等品承認申請書の回答

適合審査結果は電子入札システム又はファックスで結果通知します。

証明書等の提出

仕様書・詳細仕様書で資格を証明する書類等の提出を求めている場合は、証明書類等を申請書提出期限までに提出すること。

辞退

入札を辞退することも出来ます。入札を辞退しても不利益はありません。

入札を辞退する場合は、電子入札システムにより入札書締切日時までに辞退の手続きをしてください。

入札

仕様書に記載の期日の間に電子入札システムにて行ってください。

開札

電子入札システムにて行います。

再入札を含め3回まで行います。(物品、測量・コンサルタント業務等と建設工事とは入札回数が異なります。建設工事は2回までです。)

第1回入札にて予定価格に達しない場合、続いて第2回入札を行いますので、開札時刻には電子入札システムが使える状態で待機してください。第2回入札を行う場合、通常第1回入札の約30分後に行います。

第2回入札においても予定価格に達しない場合、続いて第3回入札を行いますので、引続き電子入札システムが使える状態で待機してください。第3回入札を行う場合、通常第2回入札の約30分後に行います。

第3回入札においても予定価格に達しない場合は不調となります。

落札決定

開札により落札候補者がいる場合、ただちに落札者を決定し電子入札システムにより通知します。

お問い合わせ
財政部  契約検査課
電話:0852-55-5403(工事・測量等)、5404(物品)/ファックス:0852-55-5570/メールアドレス:keiyaku@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。