1. 総合メニュー  >  
  2. 事業者向け情報  >  
  3. 環境・廃棄物  >  
  4. 産業廃棄物  >  
  5. 漁業系廃棄物の適正処理について

漁業系廃棄物の適正処理について

漁業系廃棄物処理ガイドラインについて

 廃棄物処理法の改正や海洋プラスチックごみ問題を受け、環境省の漁業系廃棄物処理ガイドラインが改定されました。

 松江市でも漁港、海岸、河川等への漁業系廃棄物の放置が見られ、また、海岸漂着ごみにも漁業系廃棄物が多数含まれています。

 2050年には、海洋プラスチックごみ量は重量ベースで魚の量(7億5千万トン)を超過すると推定※されており、漁業への影響も懸念されています。

 漁業系廃棄物は、ガイドラインに基づき適正に処理してください。

 (※世界経済フォーラムの報告書(2016)による)

 

 ・漁業系廃棄物処理ガイドライン[PDF:4,315KB]

 ・パンフレット[PDF:1,874KB]

 

 <海岸漂着ごみの様子>(令和元年9月撮影)

海岸漂着ゴミの写真

 

お問い合わせ
環境保全部  廃棄物対策課
〒690-0826 松江市学園南一丁目20番43号 / 電話:0852-55-5679(指導係)、0852-55-5671(審査係)/ファックス:0852-55-5497(共通)/メールアドレス:haikibutsu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。