1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. ごみ・環境・衛生  >  
  4. ごみ・リサイクル  >  
  5. ごみ集積所の整備への助成制度について

ごみ集積所の整備への助成制度について

(2022年3月25日更新)

家庭ごみの集積所を新たに設置する場合や既存の集積所を修繕する場合には、市から補助金を受けることができます。

令和4年度より事業内容を拡充していますので、ご確認ください。

1.補助金の名称

松江市ごみ集積施設整備事業補助金(2世帯以上)

2.補助金の目的

一般家庭から排出される一般廃棄物の集積場所の景観保全及び収集業務の効率化を図ることを目的とする。

3.補助金交付の対象となる事業の内容

ごみ集積施設を新設、更新又は修繕する事業とし、いずれか一事業につき原則5年以内に1回限りとする。ただし、第3者に起因し、集積所を設置する必要性が生じた場合を除く。

要件

  • 2世帯以上の地域住民で整備するもの。
  • 分譲集合住宅に設置する場合、新築から原則5年以上経過したもの。
  • 集積所の容積は次にあげる大きさであるもの。

2世帯から15世帯:世帯数×90リットル

16世帯以上:1,440リットル以上

  • 構造が屋根付きで、かつ、網などにより周囲が囲まれているもので、その一辺が開閉式になっているもの(折り畳み式のものを含む。)。
  • 耐久性のある材質により製造されるもの。
  • ごみ収集車の通行及び積載作業が容易にできる場所に設置され、ごみ収集作業の効率化に資するもの。
  • 地域住民が設置するもので、設置後責任をもって適正に維持管理をおこなうもの。

対象外

  • 新規住宅団地造成時
  • 集合住宅建設時(分譲・賃貸)
  • 賃貸集合住宅

注意

「補助金等交付決定通知書」を受領してから着手したものが対象となります。

受領前に着手された場合や既に完了している場合は、補助の対象となりません。

また、予算の範囲内での交付となりますのでご了承ください。

4.補助対象経費

ごみ集積所の新設、更新又は修繕にかかる、ごみ集積箱本体経費及び設置工事費(配送経費含む)とする。ただし、修繕は5,000円を超えたものに限る。

(注意)撤去費、処分費、借地代等は対象外。

5.補助額

 補助対象経費または補助限度額のいずれか低い方。

 補助限度額は、施設を使用する世帯数に応じて次の額を上限とする。

  • 新設の限度額

2世帯から15世帯:世帯数×18,000円

16世帯以上:300,000円

  • 更新の限度額

2世帯から15世帯:世帯数×13,500円

16世帯以上:225,000円

  • 修繕の限度額

2世帯から15世帯:世帯数×6,000円

16世帯以上:96,000円

6.補助金の申込期間(令和4年度)

  • 1次受付:4月から5月末
  • 2次受付:6月から7月末
  • 令和5年度実施分受付:10月末まで

(注意)限られた予算での補助事業ですので、予算を超える申し込みがある場合は選定します。

 令和5年度実施分より前年度の事前申請となりますのでご注意ください。

7.補助金の申請手続き等

(1)松江市ごみ集積施設整備事業補助金の手続きについて

(2)松江市ごみ集積施設整備事業補助金交付要綱(PDF:154KB)

(3)松江市ごみ集積施設整備事業補助金(チラシ)(PDF:228KB)

お問い合わせ
環境エネルギー部  リサイクル都市推進課
電話:0852-55-5281(清掃総務係)、電話:0852‐55‐5678(啓発指導係)、電話:0852‐55‐5279(美化推進係)/ファックス:0852-55-5277(共通)/メールアドレス:recycle@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。