1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 松江市の概要  >  
  4. 松江市のあゆみ(年表)  >  
  5. 旧宍道町

旧宍道町

【昭和】

30(1955)4.3:新宍道町発足(元宍道町と元来待村が合併)。

4.18:町長、教育委員無投票当選決定、三島四郎氏町長に就任。

4.30:町議会議員選挙執行、26議員決定。

32(1957)4.1:国民健康保険事業を公営で開始、来待診療所を直営で行う。

9.9:来待支所移転改築。

36(1961)7:集中豪雨被害により対策本部を設置(被害額8000万円)。

38(1963)1:記録的な豪雪災害(和名佐地区160cmを記録)。

39(1964)2.26:宍道オランダ式干拓干しあげ排水運転式。

7:記録的な集中豪雨、来待川決壊、荻田伊志見間の国道9号浸水、金山橋崩壊など(被害額8億円)

40(1965)4.10:新国道9号開通式。

41(1966)5.27:役場新庁舎が昭和地区に完成。

6.1:国道54号バイパス開通。

44(1969)12:木幡家住宅が重要文化財の指定を受ける。

46(1971)2:記録的な豪雪被害(菅原地区で120cmを記録。

4.30:渡部半重氏町長に就任。

47(1972)7:記録的な集中豪雨で佐々布川氾濫、家屋倒壊、国道9号浸水(被害額7億円)

49(1974)5.23:勤労青少年体育センター完成。

50(1975)4.30:伊藤本宣氏町長に就任。

56(1981)4.1:宍道町文化財保護条例に基づき初めて町指定文化財を指定(9件)

8.29:宍道総合運動公園完成。

57(1982)9.4:くにびき国体町民のつどいが開催、町民憲章・町民歌・町民音頭を発表。

58(1983)3.31:木幡久右衛門(吹月)氏町民葬

61(1986)3.25:島根中央家畜市場が完成、初セリは4月2日。

5.8:宍道町蒐古館が完成。

62(1987)4.27:松本武正氏町長に就任。

9.3:第5回全国和牛能力共進会が宍道町で開催(〜7日)

【平成】

2(1990)3.31:総合公園「古墳の森」が完成。

3(1991)4.21:川島光雅氏町長に就任。

4(1992)6.4:福祉バス運行開始。

5(1993)4.29:ふるさと森林公園がオープン。

6(1994)4.16:ふれあい交流館「ギャラリーC」が開館。

10.17:中国無錫市の江陰市澄江鎮と友好交流協定を締結。

8(1996)4.20:来待ストーンが完成。

9(1997)3.16:宍道・女夫岩遺跡が県指定文化財に決定し、保存が決まる。

11(1999)7.20:B&G財団宍道海洋センター完成。

13(2001)3.24:中国横断自動車道尾道松江線・宍道松江間共用開始、宍道インターチェンジ開通。

9.16:きまち湯治村「大森の湯」営業開始。

17(2005)2.13閉町記念式典挙行。

お問い合わせ
総務部  総務課
電話:0852-55-5112(総務係)、0852-55-5114(法制・情報公開係)/ファックス:0852-55-5530/メールアドレス:soumu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。