1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 松江市の概要  >  
  4. 松江市のあゆみ(年表)  >  
  5. 旧松江市

旧松江市

【明治】

22(1889)4.1:松江市制を施行。

4.28:市会議員三等級の選挙を施行。

5.10:寺町東林寺で第1回市議会開会。

5.27:福岡世徳氏初代市長に就任。

6.28:殿町勧業展覧場を借りて市役所を開庁。

23(1890)8.30:ラフカディオ・ハーン来松。

24(1891)3:釣橋型15代松江大橋完成。

26(1893)5.1:殿町に市庁舎完成。

31(1898)12.20:松江市の徽章を定める。

36(1903)9.16:城山に興雲閣完成。

40(1907)8.9:馬潟港のしゅんせつ終わり開港。

41(1908)11.8:米子〜松江間鉄道開通。

42(1909)11.7:松江〜宍道間鉄道開通。

43(1910)5.4:松江開府300年祭を挙行。

44(1911)3.15:16代松江大橋開通。

7.13:高橋義比氏第2代市長に就任。

【大正】

2(1913)6:白潟埋立地完工。

5(1916)5.8:山陰オリンピック大会を末次埋立地で開催。

7(1918)6.1:上水道の一部完成、給水を開始。

10(1921)2:最初の市営住宅38戸を建築。

13(1924)4.11:山陰線全通祝賀式。松江市で開催。

14(1925)8.20:高橋節雄氏第3代市長に就任。

【昭和】

3(1928)4.5:一畑電鉄開通、北松江駅完成。

4(1929)4.16:市営バス事業を開始。

7.16:第1回水郷祭。

8.20:石倉俊寛氏第4代市長に就任。

9.20:松江市運動場を開場(乙種公認)。

5(1930)4.1:市営ガス事業開始。

4.11:全国菓子共進会を松江市で開催。

6(1931)8:松江観光協会発足。

7(1932)10.1:松江市歌を制定。

10.6:第1回松江祭を開催。

8(1933)7.12:松江〜城崎間定期航空路開始(水上飛行機)

11:新大橋道路完成。

11.29:小泉八雲記念館完成。

9(1934)4.30:市公会堂完成。

10:新大橋完成。

12.1:津田村を合併。

10(1935)5.13:松江城天守、国宝保存法に基づき国宝に指定。

12(1937)10.18:17代(現)松江大橋竣工。

14(1939)2.11:川津村を合併。

10.15:大橋南岸に源助碑建立。

11.1:朝酌村を合併。

16(1941)10.1:松江市誌刊行。

19(1944)3.1:市庁を市役所に改称。

20(1945)7.28:家屋疎開のため市庁舎をこわす。

9.10:熊野英氏第5代市長に就任。

21(1946)4:忌部の開拓地に開拓団入植。

22(1947)4:市立第一、第二、第三、第四中学校開校。

4.9:小林誠一氏第6代市長に就任。

23(1948)4.1:市民病院開設。

9.15:貿易と観光大博覧会開催。

10.10:法吉村を合併。

24(1949)4.1:松江市消防本部設置。

11.8:仮市庁舎完工、公会堂旧に復す。

25(1950)5.10:松江市社会福祉事業協会(現松江市社会福祉協議会)発足。

5.30:松江競輪を開催(28年9月29日廃止)。

8.29:松江城天守、文化財保護法の経過規定に基づき重要文化財に移行。

9.21:竹矢、乃木村を合併。

26(1951)3.1:松江国際文化観光都市になる。

4.1:大庭、忌部村を合併。

4.26:熊野英氏第7代市長に就任。

27(1952)6.28:川津、竹矢に初の公民館設置。

11.1:松江市教育委員会発足。

28(1953)4.1:生馬、持田村を合併。

29(1954)4:市立女子高等学校開校。

30(1955)3.10:古江、本庄村を合併。

3.31:松江城天守解体修理工事竣工。

32(1957)4.26:大谷ダム築造工事完成。

10.5:松江開府350年祭挙行。

33(1958)5.3:名誉市民制度ができ9氏の顕彰式挙行。

35(1960)8.1:秋鹿、大野村を合併。

37(1962)6.1:市庁舎完成(末次町)。

9.1:松江市消防庁舎(殿町)完成。

12.20:新修松江市誌発刊。

38(1963)1:宍道湖全面凍結(100年ぶり豪雪)

3.24:斎藤強氏第8代市長に就任。

5.18:市立体育館(袖師町)完成。

11.3:故熊野英氏が名誉市民に。

39(1964)1:馬潟鉄工団地埋立完了。富士見町できる。

7.18:集中豪雨襲来、市内各地の被害甚大(7.19災害救助法適用)

12.21:地方財政再建促進特別措置法準用団体に指定される。

40(1965)11.3:市民憲章制定。

41(1966)11.16:中海地区新産業都市に指定。

42(1967)8.1:宝塚市との姉妹都市提携。

44(1969)9.1:武家屋敷復元開設。

45(1970)7.13:松江地区広域市町村圏を組織。

11.1:松江市観光開発公社設立。

46(1971)8.15:北田町に水道局新庁舎完成。

47(1972)7.1:宍道湖大橋(有料橋)が完成。

7.11:80年ぶりの大水害、浸水家屋2万戸。

48(1973)4.1:松江地区消防組合発足。

4.1:伝統美観保存条例制定。

7.26:34年ぶり干ばつで第3次給水制限実施。市役所に渇水対策本部の設置。

49(1974)6.1:市の花(つばき)市の木(松)を制定。

50(1975)1.1:市の木・市の花シンボルマーク制定。

5.28:身体障害者福祉モデル都市に指定。

51(1976)4.3:松江市総合体育館(体育棟)開館。

52(1977)10.24:中村芳二郎氏第9代市長に就任。

53(1978)10.23:六坊トンネル(市道で初めて)開通。

11.1:総合運動公園開設。

54(1979)3.31:大庭町に公園墓地開設。

55(1980)3.31:山陰本線松江駅付近連続立体交差化事業(高架化事業)完成。

9.30:市庁舎別館竣工。

56(1981)7.7:くにびき大橋開通。

57(1982)6.29:第3次松江市総合計画を策定。

9.10:西川津町に北公園開設。

9.12:第37回国民体育大会夏季大会(水泳)開催(〜15日)

10.3:第37回国民体育大会(くにびき国体)秋季大会開催。

10.16:第18回全国身体障害者スポーツ大会開催(〜17日)

58(1983)10.15:小泉八雲旧居大修理完成。

 12.31:解体及び半解体修理竣工。

59(1984)4.1:小泉八雲記念館改築。

60(1985)4.17:市総合福祉センター完成。

5.18:ホーランエンヤ挙行(16年ぶり)。

61(1986)5.31:市総合文化センター開館。

63(1988)3.23:西持田不燃物処理場完成。

7.5:農林水産省が中海・宍道湖淡水化延期を決定。

7.29:大庭町に松江市斎場が竣工(8月1日より業務開始)。

11.20:上乃木菅田線桧山トンネル開通。

【平成】

1(1989)4.1:市制施行100周年記念式典挙行。市制施行100周年記念松江市誌発刊。

4.23:第21回全国菓子大博覧会(松江菓子博’89)開催。(〜5月14日)

10.23:石倉孝昭氏第10代市長に就任。

3(1991)11.3:STIC(生涯学習センター・テレコムプラザ松江)オープン。

12.24:第4次松江市総合計画策定。

4(1992)6.14:松江市国際交流会館開館。

10.17〜20:第5回全国スポーツ・レクリエーション祭開催。

5(1993)10.23:宮岡寿雄氏第11代市長に就任。

6(1994)10.20:国際会議観光都市に指定。

7(1995)5.22:出雲・宍道湖・中海拠点都市地域への指定決定。

8.1:観光ループバス「ぐるっと松江レイクライン」運行開始。

8.1:平成7年度全国高等学校総合体育大会開催(〜6日)。

10.21:第8回全国健康福祉祭(ねんりんピック)島根大会開催(〜24日)

8(1996)3.9:京店カラコロ広場完工。

9(1997)2.16:松江市文化協会が発足。

2.28:市営バス南北循環線、南北直通路線運行開始。

5.17:ホーランエンヤ挙行(〜25日)。

7.7:松江南消防署完成。

7.20:ぐるっと松江堀川めぐり就航。

9.9:まつえファミリーサポートセンター活動開始。

10(1998)10.1:リサイクルごみ分別収集の開始。

11(1999)4.27:秋鹿なぎさ公園完工。

7.1:松江市子育て支援センター開所。

9.14:松江八束広域行政研究協議会が発足。

10.2:第8回全国知的障害者スポーツ大会「ゆうあいピックしまね大会」市総合運度公園を主会場に開催(〜3日)

10.29:’99国際観光シンポジウム開催。

11.17:中・四国5市(松江市・尾道市・松山市・今治市・高知市)による文学ルート形成推進協議会発足。

12(2000)2.28:松江城南櫓復元完了。

 4.1:介護保険制度スタート(松江・八束9市町村による広域共同実施)

4.1:市指定ゴミ袋制度導入。

4.22:カラコロ工房オープン。

4.28:松江勤労者総合福祉センター「松江テルサ」オープン。

5.6:宮岡寿雄市長急逝(5月15日市葬挙行)。

6.6:松江市障害者生活支援センター開所。

6.19:松浦正敬氏第12代市長に就任。

9.7:国が中海干拓本庄工区の中止を決定。

11.16:国勢調査速報値で人口15万人突破(山陰の都市で初)

13(2001)2.28:松江城中櫓・太鼓櫓復元完了。

 3.29:交通局新庁舎とバスターミナル完成。

3.31:松江城櫓復元完成、ライトアップ開始。

4.6:松江国際文化観光都市建設法制定50周年記念「国際特別都市建設連盟首長会議」開催。

6.26:第5次松江市総合計画策定。

7.23:松江フォーゲルパークオープン。

8.13:田和山遺跡が国指定史跡に指定。

10.25:ソフトビジネスパーク島根オープン。

12:松江市を訪れた観光客が年間500万人を突破。

14(2002)3.25:「エコショップまつえ」開店。

4:不燃物選別処理施設「エコステーション松江」稼働。

9.29:川向リサイクルプラザ「くりんぴーす」完工。

11.18:「松江・八束合併協議会」設置。

12.2:総合窓口センターオープン。

15(2003)2.11:「まつえ暖談食フェスタ」開催(〜16日)。

3.11:新市立病院・保健福祉総合センター完工式。

3.25:第10回「優秀観光地づくり賞」金賞国土交通大臣賞・国際観光賞ダブル受賞

10.24:光のイベント「松江水燈路」開催。

11.3:松江祭鼕行列・武者行列開催。

12.3:天然ガスステーション「松江南エコ・ステーション」完成。

16(2004)2.25:「松江みらい債」発行。

2.25:「松江コミュニティバス」運行出発式。

3.21:松江市・鹿島町・島根町・美保関町・八雲村・玉湯町・宍道町・八束町の合併協定書調印。

3.27:「第14回全国椿サミット松江大会」開催(〜28日)

6.29:「松江市青少年支援センター」オープン。

7.14:総務大臣より、松江・八束8市町村が合併し、平成17年3月31日に新「松江市」が誕生する内容の官報告示。

8.1:平成16年度全国高等学校総合体育大会開催(〜20日)

9.26:「ハーン100年祭」開催(〜10月2日)

お問い合わせ
総務部  総務課
電話:0852-55-5112(総務係)、0852-55-5114(法制・情報公開係)/ファックス:0852-55-5530/メールアドレス:soumu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。