1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. ふるさと寄附  >  
  4. 寄附の使い道について

寄附の使い道について

松江市は「松江市ふるさとづくり寄附条例」を制定して「ふるさと松江だんだん基金」を創設し、皆様からいただいた寄附金を活用して事業を実施しています。

 

募集している寄附の使い道について

宍道湖・中海

宍道湖・中海などの自然景観、自然環境の保全を行います。また、これらを活かした観光、産業の振興に活用します。

宍道湖・中海画像

松江城

国宝松江城を中心とした城下町のまち並みなど歴史的景観の保全、伝統文化の継承を行います。また、これらを生かした観光、産業の振興に活用します。

松江城画像

スポーツ振興

スポーツを「する」「みる」「ささえる」という3つの視点で、誰もがスポーツに親しみ、明るく豊かで、幸せな生活をお送ることができるまちづくりを目指します。また、スポーツと健康づくりや観光振興を結び付け、スポーツによるまちづくりに活用します。

スポーツ振興画像

松江の文化力を生かしたまちづくり

豊富な松江の伝統文化や文化芸術を保存、継承、発展させ、未来を担う子どもたちはもとより、世代を超えて誰もが心豊かになれるまちづくりの推進い活用します。

松江の文化力を生かしたまちづくり画像

未来を担う子ども応援

ふるさと松江の未来を切り拓き、次代を担う子どもたちが心豊かに育ち、学ことのできる環境づくりに活用します。