1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 文化・スポーツ  >  
  4. 松江市史  >  
  5. 市史編纂コラムバックナンバー

市史編纂コラムバックナンバー

第1回:堀尾但馬の子孫・堀尾方善の後半生 (史料編纂室:福井将介)

第2回銀山と松江藩との借金バトル(史料編纂室:内田文恵)

第3回上空に現れる謎の物体(史料編纂室:和田美幸)

第4回松江制服図鑑明治編-私立中学修道館の巻-(史料編纂室:居石由樹子)

第5回石切丁場に残る残念石(松江城部会:山根正明)

第6回明治時代のシラウオ缶詰工場〜宍道湖・中海の豊かな水産資源と松江の商工業〜 (史料編纂室:沼本龍)

第7回伊能測量を契機に正確な地図を作った松江藩の人々 (絵図・地図部会:乾隆明・面谷明俊)

第8回佐太神社の神在祭(民俗部会:品川知彦)

第9回床几山の水道施設と外灯(松江城部会:足立正智)

第10回中世松江の「筌(うけ・せん)」漁業(中世史部会:西田友広)

第11回松江藩士松原基と『消暑漫筆』(近世史部会:宇野田尚哉)

第12回七類の大敷網(自然環境部会:越川敏樹)

第13回東京出雲学生会(近現代史部会:竹永三男)

第14回松江城下町商家の倹約計画(近世史部会:渡辺浩一)

第15回図解で知る近代化以前の山陰漁業(近現代史部会:伊藤康宏)

第16回美保関町七類の「鉈盗られ物語」のこと(民俗部会:酒井董美)

第17回伊能忠敬第八次測量隊の足跡をたどる(絵図・地図部会:面谷明俊・乾隆明)

第18回『(竹内右兵衛書つけ)』について(松江城部会:和田嘉宥)

第19回国内最古の人物埴輪セット−石屋古墳−原始古代部会:西尾克己)

第20回江戸時代の中海・宍道湖水運の主役「渡海船」(近世史部会:多久田友秀)

第21回気象の記録あれこれ自然環境部会:田坂郁夫)

第22回松江市指定文化財(建造物)武家屋敷(松江城部会:足立正智)

第23回まぼろしの松江城博覧会(修正版第32回を参照) (松江城部会:山根正明)

第24回大庭梨について-松江藩主から徳川将軍家への献上品-(史料編纂室:福井将介)

第25回松江城創建に関わる祈祷札の発見(史料編纂室:稲田信)

第26回松江開府を成し遂げた堀尾家に関わる石塔群−高野山奥之院−(史料編纂室:木下誠)

第27回中世宍道湖の汀線調査見聞録(史料編纂室:福井将介)

第28回松江城下町遺跡検討会が開催されました(史料編纂室:稲田信)

第29回:一生害記ーある足軽の手記ー(史料編纂室:内田文恵)

第30回文献史料からみる『松江城・松江城下町』(史料編纂室:石塚晶子)

第31回松江藩士の幕末維新期の記録(史料編纂室:北村久美子)

第32回再考・まぼろしの松江城博覧会(山根正明)

第33回松江藩御台所を取材した明治の新聞記事(史料編纂室:和田美幸)

第34回国内最古の警察署建築(初代松江警察署)発見のとき(史料編纂室:稲田信)

第35回堀尾氏と三つの姓(史料編纂室:福井将介)

第36回松江城下での不思議な話(史料編纂室:福井将介)

第37回松江藩凶年時にみる藩の通達そして捨子・身元不明者・乞食の実相(史料編纂室:内田文恵)

※第37回コラムPDF.資料(1)資料/(2)資料(3)資料(4)

第38回松江藩の切支丹類族の最後(史料編纂室:内田文恵)

第39回亀嵩城、決死の調査隊(史料編纂室:稲田信)

第40回古代出雲の中心地であった松江市域の新しい歴史像とその舞台となった自然環境‐『松江市史』通史編1「自然環境・原始・古代」の発刊‐(史料編纂室:木下誠)

第41回飢饉時における食料対策について(史料編纂室:和田美幸)

第42回文献史料から見る「松江城と松江城下町」その2(史料編纂室:石塚晶子)

第43回江戸時代松江市中のゴミ捨て場(史料編纂室:内田文恵)

第44回池尻家「御用留」(天明2年)ー『史料編7近世3』よりー(史料編纂室:北村久美子)

第45回続:中世松江の「筌」漁業(中世史部会:西田友広)

第46回終戦前の松江市(史料編纂室:高橋真千子)

第47回85年ぶりの「新・松江城築城物語」(史料編纂室長:稲田信)

第48回松江の町屋住宅事情ー大保恵日記に見る裏借屋のくらしー(史料編纂室:小山祥子)

第49回松江城天守幻視考(史料編纂室長:稲田信)

第50回江戸時代松江の糞尿処理事情(史料編纂室:内田文恵)

第51回:「瀧川家代々記録」にみえる新屋(あたらしや)の一面(史料編纂室:和田美幸)

第52回:編纂室のもう一つの仕事ー古文書調査ー(史料編纂室:和田美幸)

第53回:野津左馬之助先生と『松江市史』 (史料編纂課長:稲田信)

第54回:初期松江城天守と千鳥破風(史料編纂課長:稲田信)

第55回:松江藩のお家騒動・その1(史料編纂課:内田文恵)

第56回:新発見の出雲名物番付(松江市史編集委員・近世史部会:鳥谷智文)

第57回:一枚の写真から始まった宍道氏研究(史料編纂課長:稲田信)

第58回:大名茶人・松平治郷と茶入「残月」(史料編纂課:小山祥子)

第59回:松江藩のお家騒動・その2<殿様斎貴>(史料編纂課:内田文恵)

第60回:今この時も松江市の歴史の中のほんの一瞬(史料編纂課:岩町紀子)

第61回:第1次松江市総合計画はどこ?(史料編纂課:村角紀子)

第62回:ふるさと文庫40号の発刊にあたって(史料編纂課長:稲田信)

第63回:お殿様は松江城のどこに住んでいたのか?(史料編纂課:福井将介)

第64回:「駅々御本陣御間取絵図」(史料編纂課:北村久美子)※附録「駅々御本陣御間絵図」駅名・宿主名リスト

第65回:出雲地方の喫茶習慣についての一試論(史料編纂課長:稲田信)

「雲陽国益鑑」(PDF.143KB)「旧松江藩引継雑款物産表」(PDF.144KB)

第66回:『松江市史』別編1「松江城」編集日記(史料編纂課:石塚晶子)

第67回:女流俳人石橋秀野の松江疎開(史料編纂課:内田文恵)

第68回:歴史史料と郷土愛(史料編纂課:岩町紀子)

第69回:江戸中期、商人のお友達-人物画と俳句(史料編纂課:和田美幸)

第70回:バートン・ホームズの見た1922年の松江(史料編纂課:村角紀子)

第71回:松江城初代藩主・堀尾忠氏の発給文書について(史料編纂課:福井将介)

第72回:松江城天守創建に関わる祈祷札の発見(パート2)(史料編纂課長:稲田信)

第73回:松江の「隠れ茶室」(史料編纂課長:稲田信)

第74回:松江市域における気象観測と物産陳列所(史料編纂課:小山祥子)気象観測記録整理表(PDF149KB)

第75回:松江城の桐の階段(史料編纂課長:稲田信)【表1】松江城天守階段の樹種同定調査の結果(PDF55KB)

第76回:松江に暮らす庶民の記録「大保恵日記」紹介(史料編纂課/内田文恵)

第77回: 「松江城部会」ミニレポート(史料編纂課/石塚晶子)

第78回:松江の水上飛行機(史料編纂課/高橋真千子)

第79回:『松江市史』から読み解く「大橋川」と「大橋」の名称由来(歴史まちづくり部次長/稲田信)

(1)大橋川の名称由来編(上)

(2)大橋川の名称由来編(下)

(補遺)「田町」地名考

 

第80回:推論「大橋」の名称起源と斐伊川東流について(歴史まちづくり部次長/稲田信)

 

 

 

 

※平成28年4月から、史料編纂室は史料編纂課に変わりました。

お問い合わせ
歴史まちづくり部  史料調査課
電話:0852-55-5388/ファックス:0852-55-5495/メールアドレス:shiryo@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。