1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 安全・安心  >  
  4. 交通安全  >  
  5. 松江市交通指導員制度

松江市交通指導員制度

松江市では、各地区交通安全対策協議会会長の推薦を受けた交通指導員を松江市長が委嘱し、朝夕の幼保園生、小中学校生の通園、通学時における交通安全指導を中心に、21公民館区・8支所のそれぞれの地区での各種交通安全啓発活動、交通安全教室の実施並びにその補助、マラソン等の交通整理誘導などを行っています。

交通指導員の概要

  • 名称:松江市交通指導員
  • 発足:昭和44年9月
  • 定員:120名
  • 任期:3年

交通指導員の職務

  1. 地区住民に対する交通安全思想の普及
  2. 交通安全の街頭指導
  3. 交通安全関係機関が実施する事業への協力
  4. 市長が定める勤務計画に基づき、その業務に従事すること
  5. その他市長が必要と認め、指示する事項

交通指導員の活動状況

  • 松江市交通指導員仕事始め式

交通指導員仕事始め式の写真

  • 通学路における街頭指導

街頭指導の写真

通学路での街頭指導の写真

  • 交通指導員研修

指導員研修の写真

救命講習の写真

お問い合わせ
総務部  総務課
電話:0852-55-5112(総務係)、0852-55-5114(法制・情報公開係)/ファックス:0852-55-5530/メールアドレス:soumu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。