1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 安全・安心  >  
  4. 交通安全  >  
  5. 暴走族根絶対策

暴走族根絶対策

松江市では、市民、事業者、市及び交通安全関係機関・団体等が一体となって暴走族根絶対策を推進し、市民生活の安全と平穏を確保、及び青少年の健全な育成を図ることを目的として、平成12年4月から「松江市暴走族根絶対策推進条例」が施行されました。

この条例に基づき、現在、JR松江駅周辺(朝日町、伊勢宮町、御手船場町、東朝日町、大正町、寺町)地域を重点地域に指定し、地区を挙げて暴走族根絶対策を推進しています。

暴走族根絶対策は重点地域に限った問題ではなく、全体的な取り組みとして、監視の目を強め、それぞれの地域において暴走行為をしない、させない環境づくりをすることが大切です。

暴走行為を見かけたら、すぐに警察に通報してください。

暴走族のイラスト

お問い合わせ
総務部  総務課
電話:0852-55-5112(総務係)、0852-55-5114(法制・情報公開係)/ファックス:0852-55-5530/メールアドレス:soumu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。