1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 住まい・くらし  >  
  4. 住まい  >  
  5. 住宅関連支援制度  >  
  6. 戸建賃貸住宅改修支援事業補助金について

戸建賃貸住宅改修支援事業補助金について

 賃貸住宅の供給を充実させ、生活スタイルの変化に応じた住み替えや定住の推進を図り、もって居住環境の向上及び地域の活性化に資することを目的として、戸建の空き家を賃貸住宅にするための改修費及び片付け費用の一部を助成します。

 平成27年度の申請につきましては、受付を終了いたしました。

対象となる空き家(店舗併用住宅も可)

  • 築10年以上の個人居住用の住宅で、概ね5年以上空き家となっているもの

(注意)水道の契約状況の有無、使用量が分かる支払い証明書等で確認します。

  • 玄関、トイレ、浴室及び台所が設置されている一戸建の住宅
  • 延べ床面積が80平方メートル以上の住宅

補助金を受けることができる方

 次のいずれかの人が申請できます。

A:空き家の所有者

B:空き家の所有者から管理又は仲介を委任されている宅地建物取引業者、NPO法人等

補助金交付の条件

  • 月額6万円以下の家賃(管理費、共益費、駐車場使用料等を除く。)で第三者に賃貸をする住宅
  • 賃貸物件として、不動産業者と賃貸借媒介契約等を締結すること
  • 松江市のHP等で、賃貸住宅として紹介できること
  • 補助対象経費に係る国又は地方公共団体が交付する他の補助金(資金融資あっ旋制度等を含む。)の交付を受けていない者

補助内容

【補助対象経費】

  • 賃貸住宅にするため空き家の改修工事(外構、ガレージ、庭などの工事は対象外)

浴室、台所、洗面所、トイレ等の改修、クロス張替え及び畳の表替えを含む工事です。

  • 空き家内の家具等の片付け又は清掃に要する経費

家具等の運搬、廃棄手数料、ハウスクリーニングなどです。

【補助率(上限額)】

物件の所在地毎の補助率の上限

物件の所在地 補助率(上限)
松江市内 10%(上限40万円)
中心市街地内 15%(上限60万円)

(注意)この制度での中心市街地の範囲は、「2期松江市中心市街地活性化基本計画」で定めた中心市街地の範囲をいいます。

申請等の手続き

 必要な書類を添えて、松江市役所建築指導課住宅政策係へご持参ください。

 申請書、実績報告書及び添付書類についてはこちらです。

【事業の流れ】

  1. 工事の内容、補助対象経費を確認させていただきます。
  2. 交付申請書等の提出
  3. 申請書の審査をし、補助金交付決定の通知をお送りします。
  4. 改修工事の完了後、実績報告書等を提出していただきます。
  5. 補助金の交付請求をしていただくと、補助金をお支払いします。

【備考】補助金は、予算の範囲内において交付するものであり、件数に制限があります。

賃貸住宅情報のPR

 補助金を受けて改修された空き家は、下記イメージで、市ホームページやチラシ等により、市民や定住希望者に情報提供します。

 物件情報だけ先にご提供いただき、賃貸希望者が現れてから改修工事を実施されることも可能です。

戸建賃貸住宅情報の紹介イメージ

(注意)上記はイメージです。実際の紹介画面とは異なる場合がありますので、ご了承ください。

 

お問い合わせ

住宅政策係(電話:0852-55-5099/ファックス:0852-55-5552)

お問い合わせ
歴史まちづくり部  建築指導課
電話:0852-55-5342(建築指導係)、電話:0852-55-5347(建築審査係)、電話:0852-55-5099(住宅政策係)、電話:0852-55-5344(住宅政策係・市営住宅に関すること)/ファックス:0852-55-5532
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。