1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 広報・広聴  >  
  4. 市長記者会見・記者発表資料  >  
  5. 平成29年(2017年)  >  
  6. 謎に包まれた家康築城時の江戸城を描いた最古級絵図の新発見

謎に包まれた家康築城時の江戸城を描いた最古級絵図の新発見

松江歴史館蔵『極秘諸国城図』の中にある「江戸始図」が、徳川家康が築いた江戸城の縄張り(城の平面設計)を描いた最古級の絵図であることが判明しました。

近世江戸城を詳細に描いた最古の絵図は、慶長1214160709)年ごろの江戸城を描いたとされる東京都立中央図書館蔵の「慶長江戸絵図」ですが、今回新発見した「江戸始図」も同時期の江戸城を描いた最古級の絵図であることが明らかになりました。

この絵図は謎に包まれた家康築城の江戸城中心部の城郭構造を細部まで明快に描いていて、全国的に見ても画期的な資料であることが分かりましたので、以下のとおり記者会見を実施しました。

 

<記者発表の日時及び場所等>

  • 日時:平成29年2月8日(水曜)13時から14時
  • 場所:松江歴史館歴史の指南所(松江市殿町279番地)
  • 出席者:松江歴史館館長/藤岡大拙

【配布資料】

  1. 謎に包まれた家康築城時の江戸城を描いた最古級絵図の発見について(PDF:172KB)
  2. 松江歴史館所蔵「江戸始図」の学術的意義の概要(PDF:2.06MB)
  3. 松江歴史館所蔵「江戸始図」の学術的意義について/千田嘉博教授(PDF:722KB)

【問い合わせ】歴史まちづくり部松江歴史館

担当者:木下、西島/電話:0852- 55- 5511

お問い合わせ
政策部  広報室
電話:0852-55-5125/ファックス:0852-55-5665
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。