1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 広報・広聴  >  
  4. 報道提供資料  >  
  5. 令和2年(2020)年  >  
  6. 1月  >  
  7. 第66回文化財防火デー・パトロールの実施について(1月15日)

第66回文化財防火デー・パトロールの実施について(1月15日)

内容

令和2年1月26日は第66回文化財防火デーです。1月26日は、法隆寺金堂壁画が焼損した日(昭和24年)にあたり、「文化財防火デー」と定められています。

「文化財防火デー」の趣旨は、文化財を火災、震災その他の災害から守るため、この日を中心として全国的に文化財防火運動を展開し、文化財愛護に関する意識の高揚を図るものです。

本年度においては、4月15日のフランスのノートルダム大聖堂の火災及び10月31日の沖縄県那覇市での首里城跡での火災を受け、これまで以上に文化財の防火対策が求められています。

つきましては、本市においても別紙のとおりパトロールを実施いたします。1月16日(木曜)の美保神社自衛消防団出初式を最初に、1月19日(日曜)には佐太神社での放水訓練、1月26日(日曜)には、松江城や神魂神社での放水訓練等を予定しています。

(注意点)

  • パトロールの予定時間は天候等により前後する場合があります。
  • 悪天候や緊急事態発生により消防署や消防団が出動した場合などは、訓練の一部が中止になる可能性があります。

添付資料(PDF:50KB)


【問い合わせ】

歴史まちづくり部まちづくり文化財課

担当者:岡崎

電話:0852-55ー5294

 

お問い合わせ
政策部  広報室
電話:0852-55-5125/ファックス:0852-55-5665/メールアドレス:kouhou@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。