1. 総合メニュー  >  
  2. 市政情報  >  
  3. 各種計画  >  
  4. 都市整備部  >  
  5. 道路施設長寿命化計画

道路施設長寿命化計画

今後老朽化が進む道路施設について、適切に維持管理し、安心・安全な通行を確保するために長寿命化計画を策定しました。

松江市道路施設長寿命化計画(行動計画)

松江市では、平成28年3月に「松江市公共施設適正化計画(総合計画)」を策定し、この中でインフラ施設の維持管理についての方向性が示されました。この方向性に基づき、松江市が保有・管理する道路施設(橋りょう・トンネル・その他道路付属物)について今後予想される老朽化の対策を実施するための基本的な方針や目標を定めた「松江市道路施設長寿命化計画(行動計画)」を策定しました。

個別施設修繕計画

長寿命化対策のための基本計画である「松江市道路施設長寿命化計画」を受けて、個別施設の長寿命化修繕計画を随時策定していきます。

松江市橋梁長寿命化修繕計画

橋梁点検・修繕計画

松江市では橋梁施設の定期点検について、5年に1回の頻度で実施することを基本としています。点検は近接目視を基本とし、すべての部材の状態を評価して橋梁全体の健全性を4段階で診断します。診断にあたっては専門家のアドバイスを受けながら結果にバラツキが生じないようにします。診断結果は修繕内容も含めて施設が利用されている期間中は保存します。

点検結果・修繕計画

その他の個別施設について

橋梁以外の道路施設の長寿命化修繕計画については、現在策定中です。策定後速やかに公表します。

お問い合わせ
都市整備部  管理課
電話:0852-55-5363/ファックス:0852-55-5554
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。