1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 申請・届出・証明  >  
  4. 各種証明書  >  
  5. 東日本大震災被災者等に対する証明手数料等の免除について

東日本大震災被災者等に対する証明手数料等の免除について

松江市では、東日本大震災被災者等の生活支援の一助として、各種手続きに必要な住民票・所得証明書などの証明書の手数料を免除しています。

対象者

  1. 東日本大震災により、従来住んでいた住宅の全壊及び半壊等の被害を受けたために居住できなくなった人。
  2. 福島第1・第2原子力発電所の事故により、避難措置を講じられたため従来住んでいた住宅に居住できなくなった人。
  3. 上記1・2に類する法人。
  4. 「松江市だんだんパスポート」の発行を受けた人。

対象の証明書

住民票の写し、戸籍謄本など

  1. 住民票の写し(広域交付住民票を含む)
  2. 住民票記載事項証明書
  3. 印鑑登録証明書
  4. 戸籍謄抄本
  5. 戸籍の附票
  6. 身分証明書
  7. 印鑑登録証の交付等

納税証明書、所得・課税証明書など

  1. 納税証明書
  2. 市県民税所得・課税証明書
  3. 固定資産課税台帳等証明書
  4. 住宅用家屋証明書
  5. 法人等の所在地証明書

免除となる期間

平成23年6月1日から平成31年3月31日まで

免除の要件

窓口で申請される場合

いずれか1点の提示をお願いします。

  • 「り災証明書」又は「被災証明書」を提示してください。提示できない場合は、「証明手数料等免除申出書(Word:57KB)」を提出してください。
  • 「松江市だんだんパスポート」の発行を受けている場合は、そのカードを提示してください。

郵便で申請される場合

いずれか1点の同封をお願いします。

  • 「り災証明書」又は「被災証明書」の写しを同封してください。写しを同封できない場合は、「証明手数料等免除申出書(Word:57KB)」を同封してください。
  • 「松江市だんだんパスポート」の発行を受けている場合は、そのカードの写し(両面)を同封してください。

注意事項

「松江市だんだんパスポート」は、東日本大震災に伴う避難者の方が共通パスポートの提示により各種支援を受けられるようにするための避難者支援共通パスポートです。(東日本大震災支援に関する情報は、「東日本大震災支援」ページをご覧ください。)

問い合わせ先

  • 住民票や戸籍等の手数料について:市民課総合窓口センター証明発行窓口(1番窓口)、電話:0852-55-5254/ファックス:0852-55-5536/メール:shimin@city.matsue.lg.jp
  • 税証明の手数料について:税務管理課税制係(21番窓口)、電話:0852-55-5141/ファックス:0852-55-5662/メール:zeimukanri@city.matsue.lg.jp
お問い合わせ
財政部  税務管理課   
電話:0852-55-5141(税制係)、0852-55-5143(収納係・収納管理係)/ファックス:0852-55-5662/メールアドレス:zeimukanri@city.matsue.lg.jp
お問い合わせ
市民部  市民課            
電話:0852-55-5252/ファックス:0852-55-5536/メールアドレス:shimin@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。