1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 申請・届出・証明  >  
  4. 各種証明書  >  
  5. 独身証明書

独身証明書

独身証明書とは、本人が独身であることを証明するもので次の2種類がありますが、このページでは1の独身証明書に関する請求方法について説明しています。

  1. 民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触しないことを証明するもので、結婚情報サービス・結婚相談業者へ提出するもの。
  2. 外国の方式で婚姻する場合にその国の大使館等へ提出するもので、正式には「婚姻要件具備証明書」といいます。

「婚姻要件具備証明書」の請求については、下記までお問い合わせください。

本庁市民課総合窓口センター戸籍グループ(4番窓口)

電話:0852-55-5255/ファックス:0852-55-5536/メール:shimin@city.matsue.lg.jp

(注意)1、2ともに本籍のある市区町村が証明しますので、本籍が松江市でない場合は本籍のある市区町村へご請求ください。

1.どこに(請求先)

  1. 本庁市民課総合窓口センター証明発行窓口(1番窓口)
  2. 各支所市民生活課
  3. 郵送

(注意)独身証明書は、まつえ市民サービスコーナーでは交付できません。

2.だれが(請求者)

請求できるのは、松江市に本籍のある独身の方のみです。

(注意)独身証明書の交付は、証明を受ける本人からの請求に限ります。直系親族の方や委任を受けた方であっても、代理人からの請求ではお受けできません。

3.【窓口】での請求に必要なもの

  1. 申請書

(注意)申請書は松江市では準備しておりませんので、結婚情報サービス・結婚相談業者等から入手してください。申請書には「結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明申請書」などと記載してあります。申請のときは上半分の申請書のみ記入していただき、下半分の証明書は記入しないでください。

  1. 本人確認書類

(例)運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどの官公署が発行した顔写真のある免許証・資格証明書等。

  • 健康保険証や年金手帳など顔写真のない本人確認書類しかない場合は、原則として2点以上の提示が必要です。詳しくはお問い合わせください。(ただし、郵送請求の場合は1点で可。)
  1. 手数料

1通300円

3.【郵送】での請求に必要なもの

  1. 申請書

(注意)申請書は松江市では準備しておりませんので、結婚情報サービス・結婚相談業者等から入手してください。申請書には「結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明申請書」などと記載してあります。申請のときは上半分の申請書のみ記入していただき、下半分の証明書は記入しないでください。

  1. 手数料分の定額小為替(1通300円)
  • 切手や印紙ではお受けできません。定額小為替は郵便局で取り扱っています。

 (注意)定額小為替の有効期間は、発行日から6か月です。

  1. 宛先を記入し切手を貼った返信用封筒
  • 請求者の住民登録されている住所以外には送付できません。
  1. 本人確認書類の写し

(例)運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど

  • 健康保険証や年金手帳など、顔写真のない本人確認書類しかない場合も郵送請求の場合は1点で可。

(宛先)

〒690-8540島根県松江市末次町86番地

松江市役所市民課証明発行グループ

問い合わせ先

  • 本庁:市民課総合窓口センター証明発行窓口(1番窓口)
  • 各支所:市民生活課
お問い合わせ
財政部  税務管理課   
電話:0852-55-5141(税制係)、0852-55-5143(収納係・収納管理係)/ファックス:0852-55-5662/メールアドレス:zeimukanri@city.matsue.lg.jp
お問い合わせ
市民部  市民課            
電話:0852-55-5252/ファックス:0852-55-5536/メールアドレス:shimin@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。