1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 市民相談・市民活動  >  
  4. NPO法人・市民活動  >  
  5. 松江 共創・協働マーケット

共創・協働マーケット

松江市では、人口減少を克服し、地方創生を成し遂げるため「松江市まち・ひと・しごと創生第1次総合戦略」を平成27年10月に策定しました。地方創生の要となる「ひとづくり」、「地域・コミュニティーづくり」を進めることで、「市民運動」として取り組みを広げていくこととしています。

そのためには、市民の皆様と企画段階から知恵を出し合い、共に実践する「共創・協働の取り組み」が重要となります。

このようななか、NPO、市民活動団体、公民館、町内会・自治会、企業、松江市をはじめとした行政機関(県、国)、公的機関(財団等)の職員が、それぞれの取り組み分野、得意分野を話のタネに、自由に、気軽に話し合うことができる交流の場=マーケットを開催します。

共創・協働事業に関心をお持ちの、また、実際に事業に取り組みたいとお考えの市民、団体の皆様、マーケットに参加して、一緒に松江のまちづくりに参加しませんか。

【開催中止】2020松江共創・協働マーケット

2020松江共創・協働マーケットについて、今年度も開催に向け検討を重ねてまいりましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、参加者の皆様や運営面での安全・安心を確保することが困難であることから、開催中止とさせていただくこととなりました。

参加を検討いただいていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願いいたします。

昨年開催の様子は、以下をご参照ください。

※昨年出店団体一覧

2019松江共創・協働マーケット

2019松江共創・協働マーケットを下記のとおり、開催しました。

  • 第1部ワークショップ

【日時】令和元年7月17日(水曜)9時30分から12時

【場所】松江市市民活動センター(STIC)5階交流ホール(松江市白潟本町43番地)

【テーマ】『「松江流おもてなし」作戦会議 ~暮らしやすく また訪れたくなる松江の実現のために~』

「松江流おもてなし」の輪を広げていくためにどのような取り組みができるのか、市民の皆さまと一緒になって考えました。

【事例発表】

1.あふれる笑顔 さりげない仕草・言葉に 心をこめて

講師:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい

理事 川瀬篤志さん

2.インバウンド活動で地域の魅力を世界に発信

講師:城北地区(北堀・石橋・奥谷界隈)「インバウンドを進める会」

事務局長 池田昭夫さん

3.瑞風運航を機に始まった山陰各地でのおもてなしについて

講師:西日本旅客鉄道株式会社米子支社山陰地域振興本部

企画創造・資源開拓 課長代理 桑原満夫さん

実施結果(PDF:4,668KB)

  • 第2部交流“商談”会

【日時】令和元年7月17日(水)13時から16時

【場所】市民活動センター(STIC)1階

【当日のスケジュール】

13:00~交流“商談”会開会式

13:15~13:25 1コマ目(10分)

13:30~13:40 2コマ目(10分)

13:45~13:55 3コマ目(10分)

14:00~14:30 フリータイム(30分)

14:35~14:45 4コマ目(10分)

14:50~15:00 5コマ目(10分)

15:05~15:15 6コマ目(10分)

15:20~15:50 フリータイム(30分)

15:55~16:00 交流“商談”会閉会式

【出店団体】

出店団体一覧(PDF:1981KB)

実施結果(PDF:128KB)

問い合わせ

松江市共創のまちづくり推進本部(事務局:市民生活相談課)
電話:0852-55-5169/ファックス:0852-55-5544
メールアドレス:shikatsu@city.matsue.lg.jp

お問い合わせ
市民部  市民生活相談課
電話:0852-55-5169(市民活動推進係)、0852-55-5677(伺います係)/ファックス:0852-55-5544/メールアドレス:shikatsu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。