1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 市民相談・市民活動  >  
  4. 国際交流員

国際交流員

国際交流員とは?

CIR(Coodinator for International Relations)とも呼ばれ、地方公共団体の国際交流機関や担当部署で国際交流活動に従事しています。公共団体や市政に関する通訳、翻訳、学校訪問や各種団体(市民グループ、公民館、親子会など)の要請に応じて講座やスピーチなどを行い(通称「国際交流出前講座」)、市と市民の国際理解の推進をサポートする役割を果たします。

松江市の国際交流員

現在、松江市には、アイルランド、韓国、中国、アメリカ、フランス、インドからそれぞれ1名、計6名の国際交流員が勤務し、幅広い活動を行っています。

  1. (韓国出身未定)
  2. 郭晨然(カク・シンゼン)中国出身(PDF:72KB)
  3. Anthony Kelly(アンソニー・ケリー)アイルランド出身(PDF:122KB)
  4. Luke Carlson(ルーク・カルソン)アメリカ出身(PDF:137KB)
  5. Aarti Daas(アールティ ース)インド出身(PDF:99KB)
  6. MoulinIsabelle(ムーラン・イザベル)フランス出身(PDF:138KB)

国際交流員ワクワク動画

国際交流員が自国の文化などを動画で紹介します。出前講座をご自宅でお手軽にお楽しみください!2週間に1回、水曜日の午後3時に更新予定です。(変更となる場合があります)

国際交流員ワクワク動画(外部サイト)をご覧ください。

国際交流員出前講座

松江市では国際交流員を各種団体に派遣し、国際交流・国際理解活動への協力を行っています。

派遣の条件

  • 国際交流や国際理解活動のための派遣であること(営業活動等の協力はできません)。
  • 事前に打合せを行なっていただけること。
  • 交流活動や講座等の場所の確保、参加者の募集やとりまとめ、必要な道具や食材等の準備は各団体で負担していただきます(謝礼は必要ありませんが、国際交流員の送迎はお願いします)。

詳しくは、

お問い合わせ
観光振興部  国際観光課
電話:0852-55-5175/ファックス:0852-55-5550
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。