1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. まちづくり  >  
  4. 歴史まちづくり  >  
  5. 松江市登録歴史的建造物

松江市登録歴史的建造物

松江市には、歴史的なまちなみを形成する町家や近代建築物など様々な歴史的建造物がありますが、近年、人口減少や居住形態の変化に伴い、空き家になったり、老朽化により取り壊されるといった事例が見受けられます。松江市ではこうした現状を踏まえ、本市固有の貴重な歴史的建造物を保全継承し、歴史的なまちづくりに活かしていくため、平成28年7月に歴史的建造物の登録制度を創設しました。

松江市登録歴史的建造物一覧

登録番号

名称

所在地

建築年代

登録年月日

概要(画像をクリックすると概要のPDFが開きます)
/松江観光協会(外部サイト)
/文化遺産オンライン(外部サイト)


【松江市登録歴史的建造物一覧表】旧城下町エリア:9件、美保関エリア:3件、登録有形文化財:1件(令和2年3月18日現在)

第1号 出雲ビル 白潟本町33番地

大正14年(1925)

平成29年
2月3日

「出雲ビル」概要(PDF)

松江観光協会(外部サイト)のホームページへ

第2号

旧紳士服トラヤ
(元山陰道産業株式会社)

東本町2丁目8番地

昭和7年(1932)

平成29年
2月3日

「旧紳士服トラヤ(元山陰道産業株式会社)」概要(PDF)
第3号

かげやま呉服店
(旧第三国立銀行松江支店)

末次本町6番地

明治37年(1904)

平成29年
2月3日

「かげやま呉服店(旧第三国立銀行松江支店)」概要(PDF)

松江観光協会(外部サイト)のホームページへ

第4号

三代家住宅主屋

美保関町美保関
581番地外

江戸末期(改修:昭和5年)

平成29年
8月23日

「三代家住宅主屋」概要(PDF)
第5号 定秀家住宅

美保関町美保関
466番地外

明治前期

平成29年
8月23日

「定秀家住宅」概要(PDF)
第6号

濱延舎
(旧濱中屋)

美保関町美保関
296番地

明治後期

平成29年
8月23日

「濱延舎(濱中屋)」概要(PDF)
第7号

綿貫家住宅
(主屋・塀・蔵)

石橋町381番地外

主屋:明治中~後期(改修:昭和7年頃)
蔵:明治後期(改修:昭和30年頃)

平成30年
2月28日

「綿貫家住宅(主屋・塀・蔵)」概要(PDF)
第8号

國暉酒造
(主屋・仕込蔵)

東茶町8番地外

主屋:江戸後期以降(改修:平成9年)
仕込蔵:江戸後期[南側5.5間分](増築:明治期頃)

平成30年
2月28日

「國暉酒造(主屋・仕込蔵)」概要(PDF)

松江観光協会(外部サイト)のホームページへ

第9号 津森内科医院 本庄町569番地1外 昭和初期 平成31年
2月14日

「津森内科医院」概要(PDF)

文化遺産オンライン(外部サイト)

第10号 米田酒造貯蔵蔵 南田町41番地外

江戸後期
(曳家移転:昭和30年頃/改修:平成13年頃)

平成31年
2月14日
「米田酒造貯蔵蔵」概要(PDF)
第11号 山口薬局主屋 末次本町34番地

明治中期(改修:平成12年頃)

平成31年
2月14日
「山口薬局主屋」概要(PDF)
第12号

旧料亭久の家
(主屋・塀)

東本町一丁目9番

昭和12年(1937)
一部増築:昭和30年代

令和2年3月18日 旧料亭久の家
第13号 旧新橋町泉商店主屋 北堀町326番地

明治29年(1896)
改修:昭和53年頃

令和2年3月18日 旧新橋町泉商店主屋

歴史的建造物登録候補の募集について

松江市では、歴史的景観を形成する貴重な歴史的建造物を保全・活用するため、皆様の身近にある登録候補となる歴史的建造物を募集します。登録となった建造物は、保全のための支援・助成を受けることが出来ます。

助成の概要について

「松江市登録歴史的建造物」に登録したものについては、松江市と所有者で10年間の保全契約を結びます。契約期間中、所有者の負担軽減を図るため、外観保全及び耐力上必要な主要構造部(柱・梁・基礎等)に関する修繕又は改修にかかる工事費の一部を助成します。

  • 建造物:補助率  対象経費の2/3以内    上限額300万円
  • 工作物:補助率  対象経費の2/3以内    上限額200万円

補助金交付にあたり、いくつか条件があります。詳しくはお問合せください。

また、助成対象の建造物については、名称や画像、工事の概要等を市のホームページにて公表いたします。