1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. まちづくり  >  
  4. 大橋川改修事業  >  
  5. まちづくりシンポジウム

まちづくりシンポジウム

水辺、通り、空き家...「まち」を使い倒して豊かな日常を創ろう

白潟地区を含めた中心市街地において、水辺、歩道といった公共空間や空き家など、まちの既存資源を活用し、歩きたくなる魅力あるまちづくりを進めるため、ゲストを招いたオンラインシンポジウムを開催します。

シンポジウム概要

松江市の中心部の白潟地区は大橋川に接し、江戸期より水運の拠点として発展してきましたが、近年は人口減少と高齢化が進行し、来街者の減少や駐車場など低未利用地の増加が進行しています。

一方、周辺で空き家をリノベーションした店舗の開業など、民間の活動もみられるともに、本市でも、既存不動産の活用によりエリア価値の向上を図ったり、公園や河川敷等の水辺や歩道といった公共空間の利活用により、歩いて楽しめる「ウォーカブル・シティ」に向けた取組を進めています。

また、本市では、大橋川改修にあわせて今年4月に白潟地区都市再生整備計画を策定し、今年度より、電線類の地中化、歩行空間整備、公共空間利活用社会実験等の各種事業に取り組んでいます。

このような中、建物や街路などの「まち」の既存資源を、関係者が知恵を絞り賢く「使い倒す」ことにより、歩いて楽しめる魅力あるまちづくりにつなげていくため、専門家を招いてオンラインでのシンポジウムを開催するものです。

【日時】

令和3年3月20日(土曜)17時から19時まで

(YouTubeLIVEを使ったライブ配信及び録画映像の事後配信を行います)

【内容】

コーディネーター:山下裕子氏(ひと・ネットワーククリエイター/広場ニスト)

  1. 基調講演:泉英明氏((有)ハートビートプラン代表取締役)
  2. 話題提供:坪倉菜水氏(コクーン設計舎代表)
  3. トークセッション:泉氏、坪倉氏、山下氏

【聴講のお申込みについて】

下記のリンク(QRコード)からお申し込みください。

申込サイト:しまね電子申請サービス(外部サイト)

申込先QRコード

シンポジウムチラシ(PDF:1.13MB)

シンポジウムチラシ表面

シンポジウムチラシ裏面

【問い合わせ先】

松江市大橋川治水事業推進課(電話:0852-55-5379)

お問い合わせ
歴史まちづくり部  大橋川治水事業推進課
電話:0852-55-5379/ファックス:0852-55-5915/メールアドレス:ohashi@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。