1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. まちづくり  >  
  4. 景観・屋外広告物  >  
  5. 景観  >  
  6. 景観の届出・景観形成基準  >  
  7. 景観の届出様式・手続きのながれ

景観の届出様式・手続きのながれ

景観法に基づく届出・申請について(注意:事前協議を行ってください)

  • 松江市内で建築物の建築や工作物の建設、開発行為等を行う際は、行為の着手予定日の30日前までに、景観法に基づく届出(又は申請)が必要です。
  • 届出(又は申請)が必要となる行為の種類や規模は、区域によって異なります。区域、届出対象行為、景観形成基準などについて、事前に確認・協議をお願いします。届出対象行為・景観形成基準のページへ
  • 手続きの流れと注意点(PDF:381KB)(注意)景観地区(塩見縄手地区)を除く
  • 景観地区(塩見縄手地区)は景観地区で、届出ではなく認定申請が必要です。景観地区の手続きの流れは、下図(手続きのながれ)を参照してください。

届出様式(塩見縄手地区を除く)

届出・申請様式(塩見縄手地区)

除却届(伝統美観保存区域のみ必要)

手続きのながれ(図)

景観法に基づく届出・申請の手続きのながれ

塩見縄手地区を除く区域(松江市景観計画区域、景観計画重点区域)は、届出が必要です。塩見縄手地区は都市計画に定める景観地区で、届出ではなく認定申請が必要です。いずれも、着手の30日以上前までに届出書(または認定申請書)を提出してください。正式な書類を提出される前に、区域や景観形成基準等について、窓口やメールにて事前確認・協議をしていただきますと手続きが円滑に進みますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり文化財課景観政策係

住所:690-8540松江市末次町86(市役所別館2階)

電話:0852-55-5387/ファックス:0852-55-5658/メール:machi-bun@city.matsue.lg.jp

(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に置き換えてください。

お問い合わせ
歴史まちづくり部  まちづくり文化財課
電話:0852-55-5956(歴史まちづくり係)、0852-55-5387(景観政策係)、0852-55-5294(文化財保護係)/ファックス:0852-55-5658
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。