1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. まちづくり  >  
  4. 景観・屋外広告物  >  
  5. 計画変更(意見募集、縦覧等)

景観計画、屋外広告物計画の変更について(意見募集、縦覧、公聴会など)

内中原町景観形成区域の指定について(令和2年7月1日施行)

内中原町で平成27年から進めてまいりました景観計画重点区域指定への取り組みにつきましては、住民の皆様にアンケート調査、景観計画素案検討会議、住民説明会などご協力いただきながら、景観計画の素案を作成いたしました。昨年からはその素案をもとに行政手続きを実施しておりましたが、この度、松江市議会2月定例会において、松江市景観条例及び松江市屋外広告物条例の一部改正案が原案どおり可決され、内中原町が景観計画重点区域に指定されました。条例は3ヵ月の周知期間を経て、令和2年7月1日から施行されます。

内中原町景観形成区域指定までの取り組み

 

 

このページに関するお問い合わせ

まちづくり文化財課景観政策係

住所:690-8540松江市末次町86(市役所別館2階)

電話:0852-55-5387/ファックス:0852-55-5658/メール:machi-bun@city.matsue.lg.jp

(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に置き換えてください。

お問い合わせ
歴史まちづくり部  まちづくり文化財課
電話:0852-55-5956(歴史まちづくり係)、0852-55-5387(景観政策係)、0852-55-5294(文化財保護係)/ファックス:0852-55-5658/メールアドレス:machi-bun@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。