1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 子育て  >  
  5. 医療費助成  >  
  6. 小児慢性特定疾病医療支援

小児慢性特定疾病医療支援

小児慢性特定疾病医療支援とは

小児慢性特定疾病医療支援は、小児の慢性疾病のうち、特定の疾病について医療の確立と普及を図ること及び患者家族の負担軽減を目的として実施しています。

事業の対象者

小児慢性特定疾病医療支援の対象となるのは、都道府県知事等(中核市市長を含む)が指定する医療機関(指定医療機関)に通院または入院する次の小児慢性特定疾病にかかっている松江市内に住所を有する18歳未満の児童です。また、18歳未満で対象になれば、引き続き20歳までの間対象になります。

小児慢性特定疾病医療支援の認定(支給認定)申請をされる場合は、指定医の作成する医療意見書の提出が必要です。医療意見書には該当児童の疾病について記載されており、その内容が認定基準に該当するかどうかは専門委員による審査会(月1回)において審査されます。

疾病(疾患群)一覧

  1. 悪性新生物:白血病等
  2. 慢性腎疾患群:ネフローゼ症候群等
  3. 慢性呼吸器疾患群:気管支喘息等
  4. 慢性心疾患群:大動脈肺動脈中隔欠損症等
  5. 内分泌疾患群:成長ホルモン分泌不全性低身長症等
  6. 膠原病:若年性関節リウマチ等
  7. 糖尿病:1型糖尿病等
  8. 先天性代謝異常:軟骨異栄養症等
  9. 血液疾患群:血小板減少症等
  10. 免疫疾患群:X連鎖重症複合免疫不全症等
  11. 神経・筋疾患群:ウェスト症候群等
  12. 慢性消化器症候群:胆道閉鎖症等
  13. 染色体または遺伝子に変化を伴う症候群:ダウン症候群等
  14. 皮膚疾患群:眼皮膚白皮症等
  15. 骨系統疾患:骨硬化性疾患等
  16. 脈管系疾患:巨大静脈奇形等

指定医及び指定医療機関

松江市指定医及び松江市指定医療機関の指定状況については、次のとおりです。(随時更新いたします。)

(注意)松江市以外の島根県内医療機関に勤務されている小児慢性特定疾病指定医及び島根県内の小児慢性特定疾病指定医療機関の所管については島根県となります。島根県所管の指定医・指定医療機関については、島根県のホームページ(外部サイト)に掲載してあります。

事業の内容

専門委員の審査会において認定された場合、医療支援が受けられます。具体的には、医療費等のうち、健康保険等の給付を除いた額から患者の自己負担額を除いた額を公費負担します。(ただし、対象となる医療は対象疾患に付随して発現する傷病に対する医療に限ります。)

受給者が医療機関の窓口で支払う自己負担額については次のとおりです。

申請について

  • 個人番号(マイナンバー)の記入が必要です。
  • マイナンバーの記入が必要な申請・届出は以下のとおりです。
  1. 新規申請をする場合
  2. 更新申請をする場合
  3. 変更届出をする場合

(注意)申請者または、受診者(患児)と同じ医療保険に加入する被保険者が変更になった場合

  • 個人番号が必要な方は、対象となるお子さん、その子の加入医療保険の被保険者(国民健康保険の場合は、加入している世帯員全員)です。

新規申請書類

申請者は対象児童が加入している健康保険の被保険者です。

  1. 支給認定申請書(様式第1号)(PDF:294KB)
  2. 医療意見書(主治医が作成)
  3. 高額療養費の所得区分についての同意書(様式第11号)(PDF:73KB)
  4. 受診者の健康保険証の写し
  5. 申請者の個人番号通知カード又はマイナンバーカード
  6. 窓口で手続きする人の本人確認書類(マイナンバーカードなど)

(注意)申請者以外が窓口に来る場合は申請者の委任状(PDF:55KB)が必要です。

(注意)疾患によっては2に追加して以下の書類の提出を求めることがあります。

更新申請・変更届出

更新の手続きについては、下記にお問合せください。

償還払い請求

小児慢性特定疾病医療受給者は、受給者証を提示した場合、自己負担上限額(上限額に達しない場合は、2割)までの支払いとなります。しかし、やむを得ない事情(申請日から受給者証が交付される間に診療を受けた場合等)により、自己負担上限額(または2割)を超えた金額を支払った場合には償還払いの対象となります。償還払いとは、医療機関等の窓口で支払った医療費から受給者の自己負担分を差し引いた額を払い戻しする制度です。

申請に必要な書類

  1. 小児慢性特定疾病医療費請求書(様式第10号)(PDF:127KB)
  2. 領収書原本(償還処理に使用したのち、後日返還いたします。領収書を紛失された場合は、当該指定医療機関にて「小児慢性特定疾病医療費証明書」を作成してもらいご提出ください。)
  3. 自己負担上限額管理票(申請時にご提示いただき、同月内に他の診療を受けている場合はコピーさせていただきます。)
  4. 受給者証(申請時にご提示ください。)
  5. 口座振替依頼書(第14号の4様式)(PDF:92KB)

提出先・お問い合わせ

  • 市役所本庁舎子育て支援課(13番窓口)
  • 電話:0852-55-5326/ファックス:0852-55-5537
  • 各支所市民生活課

個別相談等について

お子さんの相談や家庭訪問等は地区担当保健師が行います。

相談窓口:健康推進課(電話:0852-60-8154)、各支所市民生活課

お問い合わせ
子育て部  子育て支援課
電話:0852-55-5312(保育幼稚園係)、電話:0852-55-5326(子育て給付係)/ファックス:0852-55-5537
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。