1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 学校施設  >  
  5. 玉湯まがたま学園建設事業  >  
  6. 玉湯まがたま学園建設事業

玉湯まがたま学園整備事業

玉湯小学校は、昭和40年の竣工から50年が経過し、老朽化が進んできています。また、新たな住宅地の開発により、さらなる児童数の増加が見込まれることから、現施設では将来的に手狭な状況となっています。そのため、玉湯小学校・大谷小学校・玉湯幼稚園・大谷幼稚園を現在の玉湯中学校敷地内に集約し、幼稚園・小学校・中学校が連携する学園として一体的な整備を行い、令和3年4月の開校・開園を目指し、計画を進めています。

計画コンセプト

  1. 「お互いに学び合い、高め合う子どもの育成」に沿った施設整備を行い、幼稚園・小学校・中学校が物理的につながり、また感覚的にもつながりを感じ取ることができ、小中一貫教育の利点を活かせるよう計画します。
  2. 校舎・園舎は木造とし、木が持つ「あたたかみ」「柔らかさ」「やさしさ」「手触り」「香り」に包まれ、子ども達が親しく木と身近に触れ合うことのできる空間づくりを計画します。

計画概要

【建設地】松江市玉湯町地内

【建設用途】小学校・幼稚園・児童クラブ

【建物構造】小学校校舎:木造3階一部2階建(一部鉄筋コンクリート造及び鉄骨造)・延床面積6,356平方メートル

小学校体育館:鉄筋コンクリート造2階建(一部木造)・延床面積1,420平方メートル

幼稚園舎(児童クラブ含む):木造2階一部平屋建・延床面積993平方メートル

【児童数】(令和元年度)玉湯小418人・大谷小12人(令和3年)両校で460人(推計)

【スケジュール】平成27年度:用地測量・造成設計、建築基本設計

平成28年度:用地買収

平成29年度:造成工事・建築実施設計

平成30年度:造成工事

令和元年から2年度:建築工事

令和3年4月:開校・開園予定

(玉湯まがたま学園完成予想図)

玉湯まがたま学園完成予想図

工事の進捗状況

玉湯まがたま学園整備工事の進捗状況についてお知らせします。

玉湯まがたま学園建設委員会

玉湯まがたま学園建設委員会(以降、建設委員会)は玉湯小学校の改築整備に併せ、幼稚園、小学校、中学校が連携する一体的な整備を行うために平成26年9月に設置しました。松江市教育委員会が進めようとしている整備の骨格となる基本的な事項について、建設委員会が検討協議し、調査研究とその報告をします。これからは、玉湯小学校と大谷小学校の統合に関わる準備を中心に議論を進めることとなり、専門部会を立ち上げ平成33年4月の開校に向けて取り組んでいきます。

お問い合わせ
教育委員会  教育総務課
電話:0852-55-5424/ファックス:0852-55-5534/メールアドレス:e-soumu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。