1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 教育・子育て  >  
  4. 学校・生徒指導  >  
  5. 手続き・援助制度  >  
  6. 就学援助制度

援助制度

就学援助制度

松江市では、経済的な理由により、給食費や学用品費など学校で必要な経費の支払が困難な保護者の方に、これらの経費の全部又は一部を援助します。

援助を受けられるのは、小・中学校に在学又は就学を予定(次年度)している児童生徒等の保護者の方で、保護者の仕事が不安定、ひとり親家庭等で児童扶養手当を受けているなど市教育委員会の定める基準により就学することが困難と認められるときです。

援助の対象となる方(世帯)

  1. 要保護者(世帯(生活保護(教育扶助)を受けているもの))
  2. 準要保護者(世帯(市の定める「認定基準(次の各号のいずれかに該当し、要保護者に準ずる程度に経済的に困窮していると認められるもの)」を満たすもの)

(1)前年度又は当該年度において、次のいずれかの措置を受けた方(世帯)

 1)生活保護が停止又は廃止になった

 2)市(町村)民税が非課税又は減免になった

 3)個人事業税が減免になった

 4)固定資産税が減免になった

 5)国民年金保険料が減免(2分の1以上)になった

 6)国民健康保険料が減免又は徴収が猶予された

 7)児童扶養手当を受給している(【児童手当】【特別児童扶養手当】は対象になりません)

 8)生活福祉資金貸付制度による貸付を受けている

(2)その他経済的な理由によって就学が困難であるなど、上記(1)に準ずる程度に生活に困窮していると教育長が認めた方(世帯)

主な援助の内容

  1. 入学準備金(入学前年度に認定を受けた就学予定者(次年度新1年生)のみ)
  2. 新入学学用品費(4月1日付認定を受けた新1年生のみ)
  3. 学用品費通学用品費
  4. 通学費
  5. 校外活動費
  6. 学校給食費
  7. 修学旅行費
  8. 学校病治療費
  9. 体育実技用具費(中学校のみ)
  10. ヘルメット購入費(中学校のみ)

上記1、2についてはいずれか一方の支給となります。支給時期(1:3月末支給、2:5月末支給)が異なるのみで趣旨、額については同じものになります。なお、他市区町村で受給済の場合は支給しません。

援助費目、支給額等詳細は下記「主な援助の内容」をご確認ください。

主な援助の内容(PDF:134KB)

例:松江市内に居住(住民票所在地)し、市立学校へ在籍される児童生徒等の保護者

  • 要保護者:(7)修学旅行費、(8)学校病治療費、(10)ヘルメット購入費
  • 準要保護者:(1)入学準備金又は(2)新入学学用品費、(3)学用品費通学用品費、(4)通学費、(5)校外活動費、(6)学校給食費、(7)修学旅行費、(8)学校病治療費、(9)体育実技用具費、(10)ヘルメット購入費

注意事項:

  • 上記例はあくまで一例です。申請時期、対象者(要保護者、準要保護者)、就学状況(市立学校在籍者、市立学校以外在籍者、在校生、就学予定者等)により支給費目、支給額の制限がありますので、あらかじめご承知おきください。
  • なお、就学予定者については(1)入学準備金のみの支給になります(その他の費目については入学後に該当費目を随時支給)。

申請手続

申請を希望される方は、申請書(各学校にもあります)に必要事項を記入し「認定基準」に定める事項を証明する書類を添えて、在籍校又は就学指定校へ提出してください。なお、要保護者の方(世帯)については申請は不要ですが、「生活保護が停止又は廃止になった」場合に就学援助の受給を希望される際は、別途申請が必要となります。

注意事項:

  • 松江市外に転出する方(世帯)は申請できません。転勤等で転出の可能性のある方(世帯)は事前にその旨ご相談ください。
  • 下記「年度当初認定」を受けていない場合、「入学準備金」「新入学学用品費」の支給対象となりません。
  • 6月から9月の間に認定要件(課税状況、手当の受給状況など)の再審査を行います。その時点で条件を満たしていない場合には認定取消となりますので、あらかじめご承知おきください。
  1. 「年度当初認定」に係る申請期限:学校指定日(1月中旬となる予定)。下記【様式1】を提出

申請書類の受付、提出期限については、各学校により異なりますので、12月以降、在校生については在籍校あて、また、次年度新小学校1年生の保護者については就学指定校(12月下旬発送予定の「就学通知(はがき)」に記載)へそれぞれお問い合わせください。

  1. 上記「年度当初認定」受付期間以降:随時受付。下記【様式1】を提出

5月以降の受付については、原則、申請書提出月(学校受付日)からの認定になります(転入者については転入日の翌日(転入学日)以降)。

平成29年度6月以降申請用

【様式1】準要保護児童生徒認定申請書(PDF:279KB)

申請書記入例(PDF:424KB):記入例中「お知らせ3.申請の方法」は下記「申請添付書類一覧」を参照

平成30年度当初(5月まで)申請用

【様式1】準要保護児童生徒認定兼入学準備金受給申請書(PDF:402KB)

申請書記入例(PDF:548KB):記入例中「お知らせ3.申請の方法」は下記「申請添付書類一覧」を参照

注意事項:

  • 入学準備金受給希望者(平成30年度新1年生)については、提出期限が1月中旬(学校ごとに異なります)になります。
  • 新小学1年生は「就学通知(12月下旬発送予定の就学指定校をお知らせするはがき)」に記載の就学指定校、新中学1年生(現小学6年生)は現在籍小学校にそれぞれご確認ください。
平成30年度6月以降申請用

【様式1】準要保護児童生徒認定兼入学準備金受給申請書(PDF:●KB)

申請書記入例(PDF:●KB):記入例中「お知らせ3.申請の方法」は下記「申請添付書類一覧」を参照

  • 申請添付書類一覧(PDF:●KB)

お問い合わせ

就学援助認定に係る個人情報は、学校及び教育委員会でも周囲の児童生徒など他人に知られないよう十分配慮を行なっていますので、ご不明な点等ありましたら、安心して在籍校(就学指定校)又は学校教育課学事係までお問い合わせください。

  • 松江市教育委員会学校教育課学事係
  • 〒690-8540島根県松江市末次町86番地/第4別館3階
  • 電話:0852-55-5416/ファックス:0852-55-5251
お問い合わせ
教育委員会  学校教育課
電話:0852-55-5417(指導研修係)、0852-55-5341(小中一貫教育推進係)、0852-55-5970(保健体育係)、0852-55-5416(学事係)/ファックス:0852-55-5251
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。