1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 健康・福祉・介護  >  
  4. 健康づくり  >  
  5. 感染症予防  >  
  6. 新型コロナウイルス感染症  >  
  7. 感染症予防のお願い

感染症予防のお願い【3月30日更新】

市民のみなさまにおかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

  • 風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。
  • せきや熱などの症状があり、一般の医療機関を受診される際にはマスクの着用など咳エチケット(ティッシュ、ハンカチなどで口を覆う)のうえ、必ず事前に連絡し、医療機関の指示に従って受診するようにお願いします。
3つの「密」を避けましょう!

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多数が集まる密集場所
  3. 間近で会話や発声をする密接場面

「3つの密を避けましょう!」(PDF1,344KB)

大規模イベントに参加されていた皆様へ

大規模イベントにおいては、クラスター(集団)発生のリスクが高い、3つの条件

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多数が集まる密集場所
  3. 間近で会話や発生をする密接場面

がそろう可能性があります。
そのため、大規模イベントに参加されていた皆様は、2週間以内は特に下記の点に留意頂きますよう、よろしくお願い致します。
次の症状がある方は1、2を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  1. 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(補足)高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

感染症にかからないために

「こまめな手洗い・うがい」を!

いろいろな場所を触ることで知らないうちにウイルスが手に付き、体内に入ってしまうことが原因で感染する場合があります。

一番大切な基本的の予防策は「こまめな手洗い・うがい」です。帰宅時や食事前などに、せっけんを使っての手洗いと、うがいをしましょう。

「咳エチケット」を忘れずに!

感染者が咳やくしゃみをするとウイルスを含んだ飛沫(ひまつ)が飛散し、それを口や鼻から吸い込むことにより感染(飛沫感染)します。

咳などの症状がある場合は、周りの人を感染させないため、マスクやハンカチを使って口や鼻を押さえる「咳エチケット」を忘れずにしましょう。

「免疫力」を高めましょう!

免疫力の弱い人は、高い人に比べて感染しやすくなり、また感染した時に症状が重くなる恐れがあります。免疫力を高めるため、普段から「十分な睡眠」と「バランスの良い食事」を心がけましょう。

(参考)厚生労働省作成リーフレット

お問い合わせ
健康部  健康推進課
電話:0852-60-8162(保健総務係)、電話:0852-60-8174(保健企画係)、電話:0852-60-8154(地域保健グループ(橋北))、電話:0852-60-8156(地域保健グループ(橋南))/ファックス:0852-60-8160/メールアドレス:kensui@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。