1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 健康・福祉・介護  >  
  4. 介護保険  >  
  5. 介護保険  >  
  6. 保険料の決まり方

保険料の決まり方

介護保険のサービスにかかる費用は半分を国・県・市町村の公費で、残り半分を保険料でまかなうことになっています。
皆さんの保険料は介護サービスの大切な財源となります。保険料の納付にご協力ください。

介護サービス(在宅)にかかる費用(利用者負担を除く)の財源内訳

65歳以上の人の保険料…23%

40〜64歳の人の保険料…27%

国…25%

県…12.5%

市…12.5%

 


65歳以上の人(第1号被保険者)
65歳以上の人の保険料は、松江市のサービス利用状況と供給できるサービスの量から見込まれる、保険給付に必要な費用をもとに決定されます。(3年毎に改定されます。)
保険料は、市民税や前年の所得状況によって、12段階の所得段階区分で決定されます。


平成30年度から3年間の介護保険料(基準額:76,100円)

保険料所得段階
所得段階区分 該当者 料率
(×基準額)
保険料年額

第1段階

  • 生活保護を受給している人
  • 老齢福祉年金受給者
  • 世帯全員が住民税非課税で、前年の合計所得金額と前年の
    課税年金収入額の合計が80万円以下の人
0.45 34,200円
第2段階 世帯全員が住民税非課税で、前年の合計所得金額と前年の
課税年金収入額の合計が120万円以下で第1段階にの人
該当しない人
0.70 53,200円
第3段階 世帯全員が住民税非課税で第1段階、第2段階に該当しない
0.75 57,000円
第4段階 住民税課税世帯だが、本人は住民税非課税で、前年の合計所得金額と前年の課税年金収入額の合計が80万円以下の人 0.90 68,500円
第5段階 住民税課税世帯だが、本人は住民税非課税で、第4段階に該当しない人 基準額
1.00
76,100円
第6段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が125万円
未満の人
1.15 87,500円
第7段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が125万円
以上200万円未満の人
1.25 95,100円
第8段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が200万円
以上300万円未満の人
1.50 114,100円
第9段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が300万円
以上500万円未満の人
1.75 133,200円
第10段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が500万円
以上700万円未満の人
2.00 152,200円
第11段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が700万円
以上1,000万円未満の人
2.25 171,200円
第12段階 本人が住民税課税者で前年の合計所得金額が1,000万円
以上の人
2.30 175,000円
  • 所得段階区分については、当該年度の市民税賦課後7月上旬頃に決定し、年間保険料額と期別保険料額を再計算します。(=本算定)それまでは前年度の所得金額等を参考に暫定保険料を納めていただきます。(=仮徴収)
  • 合計所得金額は、実際の収入金額から必要経費を差し引いた金額で、所得控除(扶養控除、医療費控除等)をする前の金額です。

40歳〜64歳までの人(第2号被保険者)

国民健康保険や職場の健康保険など、加入している医療保険ごとの算定方式で決まり、65歳になる前の月分まで納付します。

お問い合わせは保険料係まで

お問い合わせ
健康部  介護保険課
電話:0852-55-5935(介護企画係)、0852-55-5930(保険料係)、電話:0852-55-5933(給付係)、電話:0852-55-5936(認定係)/ファックス:0852-55-6186/メールアドレス:kaigohoken@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。