1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 健康・福祉・介護  >  
  4. 介護保険  >  
  5. 介護保険  >  
  6. 負担限度額認定について(施設に入所した際の食費・居住費の軽減)

負担限度額認定について(施設に入所した際の食費・居住費の軽減)

介護保険制度では、施設サービスや短期入所サービスを利用する際、食費・居住費(滞在費)の費用は自己負担となっています。このうち、世帯全員が市民税非課税等に該当する要介護等認定者は、負担限度額認定申請により負担する金額が軽減され、限度額までの支払となります。認定には申請が必要ですので、該当の方は介護保険課窓口へ申請してください。

  • グループホームや有料老人ホーム等は対象外です。
  • 有効期限は申請月の1日から7月31日までです。
  • 有効期限の1か月前までに、更新用の申請書を送付します。

 

対象となる方の要件(以下の1〜3のすべてを満たす必要があります。)

1本人及び世帯全員が住民税非課税であること。

2本人の配偶者(世帯分離をしている配偶者も含みます)が住民税非課税であること。

3預貯金等の額が1000万円(夫婦で2000万円)以下であること。

 

 

 

申請書

 お問い合わせは給付係へ

お問い合わせ
健康部  介護保険課
電話:0852-55-5935(介護企画係)、0852-55-5930(保険料係)、電話:0852-55-5933(給付係)、電話:0852-55-5936(認定係)/ファックス:0852-55-6186/メールアドレス:kaigohoken@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。