1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. ごみ・環境・衛生  >  
  4. ごみ・リサイクル  >  
  5. ごみの分別区分と出し方  >  
  6. 粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方

  • 粗大ごみは、申し込み制で、年度内に2回無料回収します。1回に回収する量は2個程度です。
  • 粗大ごみとは、指定袋に入らない大きさのものです。

収集するもの

家具や自転車など指定袋に入らない大きなものを粗大ごみとして受付・収集しますが、解体や切断するなどして指定袋に入る場合は、もやせるごみや金属ごみで出すことができます。具体的には、自転車やタンス、スキーやスノーボードなどがあります。

 粗大ごみの事例としては、自転車やタンス、スキーやスノーボードなどがあります

出し方

(1)粗大ごみ受付センターに、電話かメールで申し込みをします。

  • 電話の場合
    • 電話番号:0852-27-1570
    • 受付時間:月曜日から金曜日(祝日は除きます)8時30分から17時
  • メールの場合
    • メールの本文に住所・氏名・日中連絡がとれる電話番号・ごみの内容を記入して送信してください。後日、粗大ごみ受付センターから電話で品目と収集日の確認をいたします。
    • メールアドレス:recycle@city.matsue.lg.jp
  • 注意事項
    • メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。
    • メールの題名に「収集希望」と記入してください。
    • 盆・年末年始・年度末など、時期によっては込み合う場合がありますので、余裕をもって予約してください。

(2)申し込みをした粗大ごみを持ち出します。

  • 「市役所連絡済み」と「氏名」を記入した紙を粗大ごみに貼り付けて、電話で確認した収集日の8時30分までに、電話で確認した収集場所に出してください。

粗大ごみで収集しないもの

  • 大きさが、200センチメートル×100センチメートル×80センチメートルを超えるもの。
  • 重さが、大人二人で持てない重さのもの。
  • その他、市で収集しないもの。(下記1から10のもの)
  1. 産業廃棄物(建築資材、農業用廃ビニール、農業用品、業務用ロッカーなど)
  2. 事業系ごみ(商店・事業所・飲食店・病院などから出るごみ)
  3. 中身の残っているもの(農薬、オイルなど)
  4. 特殊なもの(耐火金庫、温水器、ソーラーパネルなど)
  5. バッテリー
  6. タイヤ
  7. 消火器
  8. 自動二輪車
  9. 家電リサイクル法対象品(エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機)
  10. パソコン

よくある質問

(質問)市役所連絡済みの紙に様式はありますか?

(回答)様式はありません。必要事項が確認できる大きさの紙に記入して、出される粗大ごみすべてに貼って出してください。

お問い合わせ
環境保全部  リサイクル都市推進課
電話:0852-55-5281(清掃業務係)、電話:0852‐55‐5678(家庭ごみ係)、電話:0852‐55‐5279(美化推進係)/ファックス:0852-55-5277(共通)/メールアドレス:recycle@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。