1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 松江市議会  >  
  4. 議会の取り組み  >  
  5. 政策提言

政策提言

松江市議会では、議員からの政策提言や政策条例の策定を行うことを目的に、副議長を座長とした政策研究会を設置しています。

この研究会で伝統文化が失われることへの懸念から議論を進めた結果、3月26日に森脇議長から松浦市長に対し、松江の歴史・伝統・文化を未来へ継承するため次のことに取り組まれるよう提言を行いました。

 

提言内容

・歴史伝統文化を知る

 伝統行事等の調査、情報提供を行い、市民が郷土を知り学ぶ機会を充実させる。

・歴史伝統文化を伝える

 自然、歴史、文化に関する遺産の保護、保存や継承、郷土の先人の顕彰を行う。

・歴史伝統文化を支える

 自立的な文化活動を支え、活発化させるため、個人、団体等に対する効果的な支援を行う。

・歴史伝統文化を育てる

 文化の振興の担い手、文化に親しむ人のすそ野を広げるため、活動を行う人、指導する人を育成する。

 

 提言書全文

お問い合わせ
議会事務局  議事調査課
電話:0852-55-5433/ファックス:0852-55-5533/メールアドレス:giji@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。