1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 文化・スポーツ  >  
  4. 生涯学習・公民館  >  
  5. 松江市総合文化センター(プラバホール・中央図書館)の大規模改修について

松江市総合文化センター(プラバホール・中央図書館)の大規模改修について

築後35年を迎える総合文化センターがこれからも松江市における文化振興の拠点としての役割を担うことができるよう、長寿命化、安全性の向上、利用者等のニーズへの対応などを目的として大規模改修を行います。

【募集中】ワークショップ参加者

休館期間中における図書館サービスの提供方法や音楽事業の進め方、またリニューアル後のセンターの利活用策などについて考えるワークショップの参加者を募集します。

日時や応募の方法などの詳細はこちらです。

工事概要

東日本大震災における天井の脱落被害等を受け建築基準法施行令が改正されたことなどを踏まえ、遵法改修や耐震改修を行い、総合文化センターの安全性を確保します。

あわせて、総合文化センターが松江市における文化振興の拠点としての役割をこれからも担うことができるよう、空調設備更新など保全改修や、トイレ洋式化など改善改修を行う予定です。

スケジュール(予定)

  • 令和3年度実施設計
  • 令和4~5年度改修工事
  • 令和6年4月リニューアルオープン

(注意)改修工事期間中は全館休館となり、施設の利用が出来ません。ただし、中央図書館については、令和5年秋頃の再開を予定しています。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

プラバホールの利用予約の受付停止について

プラバホール(大会議室等含む)の利用予約について、令和4年4月(休館開始予定)分以降の利用について、予約受付を停止します。

なお、予約受付の再開等については、改めてお知らせします。

休館中の図書館サービスについて

休館期間中の図書館サービスについては、代替サービスの検討を行っています。決まり次第お知らせします。

これまでの経過

  • 平成27年度「プラバホール利用者懇談会」での意見聴取(以降、利用者アンケート等により随時意見聴取)
  • 平成29年度「基本設計」
  • 平成30年度「プラバホール利活用に関するアドバイザー会議」開催
    • 目的:市民誰もが音楽文化に親しめる機会と環境の提供、良質な音楽の提供など、松江市の音楽文化の発展に資するための今後のプラバホールの果たす役割について、専門的有識者から助言を得る。
    • 構成:音楽関係、舞台関係、ホール運営関係、ホール改修関係7人
    • 主な意見
      • 「豊かで美しい響き」を活かしたホールのブランド化
      • 客席の改修(椅子の幅及び前後の通路幅の確保等)
      • 施設全体が1つの広場居場所になる仕掛けづくり
      • ホワイエの多目的利用
      • 練習・リハーサル室等の場の確保
  • 令和元年度「松江市における図書館のあり方検討委員会」開催
    • 目的:今後の松江市における図書館のあり方について、広く市民の意見を聴取する。
    • 構成:学識経験者、地域代表、子育て世代、企業関係、学生、まちづくり関係等15人
    • 主な意見(中央図書館に関する意見を抜粋)
      • 学習スペースの確保(1人学習、ラーニングコモンズ)
      • 誰もが使いやすい環境整備(トイレなど)
      • 休憩・飲食スペースの設置
      • 小泉八雲に関する資料の活用
      • 駐車場の無料時間延長(2時間程度)

お問い合わせ先一覧

  • 事業全体に関すること、大規模改修工事に関すること
    • 生涯学習課企画調整係 電話:0852-55-5288
  • プラバホールの利用に関すること
    • プラバホール 電話:0852-27-6000
  • 中央図書館に関すること
    • 中央図書館事務局 電話:0852-27-3311
お問い合わせ
教育委員会  生涯学習課
電話:0852-55-5288/ファックス:0852-55-5543/メールアドレス:s-gakusyu@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。