1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 文化・スポーツ  >  
  4. 松江市史

松江市史

史料編纂課ニュース

●平成29年度第1回編集委員会を開催しました(平成29年5月21日)

●『松江市史』史料編9「近現代」Iを刊行しました(平成29年3月10日)

●『松江市史研究8号』を刊行しました(平成29年3月1日)

●松江市ふるさと文庫19『石垣と瓦から読み解く松江城』(乗岡実著)を刊行しました(平成29年3月1日)

●松江市ふるさと文庫18『古墳時代史にみる古代出雲成立の起源』(池淵俊一著)を刊行しました(平成29年1月20日)

●松江市歴史史料集3『新番組列士録』を刊行しました(平成28年10月)

●松江市歴史史料集2-1『大保恵日記I』を刊行しました(平成28年4月)

 

松江城に関するこれまでの調査・研究

 平成27年7月8日、松江城天守が国宝に指定されました。築城年代を特定する祈祷札が再び見つかったこと、貴重な建築的特徴を持つことなどが評価され、このたびの指定につながりました。

 史料編纂課では、『松江市史』全18巻のうち別編第1巻『松江城』を平成29年度に刊行する予定です。これにともない、考古学・建築学・文献など様々な分野からアプローチし、調査研究を進めてきました。その成果を「松江城研究1号」(平成24年3月発行)、「松江城研究2号」(平成25年3月発行)にまとめています。祈祷札については、史料編纂課の事業の一環で行った調査で見つかったため、その検証を「松江城研究2号」に掲載しております。

【祈祷札に関する論文】

<『松江城研究2号』特集「再発見」の祈祷札>

「松江城天守創建にかかわる祈祷札について」(稲田信・内田文恵・居石由樹子)<PDF2.3MB>

「松江城祈祷札の樹種同定及びウイグルマッチングによる年代測定」(渡辺正巳)<PDF.780KB>

「「 奉転読大般若経六百部武運長久処」祈祷札付着の紙片について」(安部己図枝)<PDF.995KB>

<『松江歴史館研究紀要』3(松江歴史館,2013)>

「高野山奥の院に所在する堀尾家墓所について」(西尾克己・稲田信・木下誠)

 

※『松江城研究』1号・2号、その他の出版物についてはこちらをご覧ください

松江市史刊行のお知らせ

刊行した松江市史6巻が並んだ写真

松江市史編纂基本計画

市史編纂活動状況

市史編纂活動状況〔平成20から平成28年度(9月30日まで)〕

松江市史講座

市史講座の様子

松江市史PLUS(プラス)

 (平成29年2月2日更新)

 『松江市史』は平成23年度から刊行がはじまり、通史編2冊(「自然環境・原始・古代」、「中世」)と史料編8冊を刊行しました(平成29年2月現在)。そこで、『松江市史』通史編をより楽しく、より親しみを持って読んでいただくため、執筆担当の先生方に、本編に盛り込み切れなかった事柄や補足を、コラムとして執筆していただきました。

『松江市史』PLUS:通史編「中世」コラム

 

 

松江市史編纂コラム

(平成29年7月10日更新)

 『松江市史』執筆担当者や編纂課職員が月替わりで紹介する『松江市史』編纂コラムです。

古文書調査で発見した史料の紹介、松江の知られざる歴史、史料編纂課の業務など、気軽に読んで頂けます。

第67回「女流俳人石橋秀野の松江疎開」(松江市史料編纂課/内田文恵)

バックナンバー

その他刊行物のご案内

お問い合わせ
歴史まちづくり部  史料編纂課
電話:0852-55-5388/ファックス:0852-55-5495
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。