1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 文化・スポーツ  >  
  4. 文化  >  
  5. 小泉八雲 朗読のしらべ

小泉八雲朗読のしらべ「怪談-恐怖の底より聴こえる救いの呼び声-」

令和元年「小泉八雲朗読のしらべ『怪談-恐怖の底より聴こえる救いの呼び声-』」は終了しました。

多くのご来場ありがとうございました。

今後も、生まれ変わり続ける「小泉八雲朗読のしらべ」をどうぞご期待ください!

朗読のしらべ1朗読のしらべ2朗読のしらべ3

写真:赤山修

小泉八雲朗読のしらべプレミアム松江公演

佐野史郎と山本恭司、松江出身の二人が朗読と音楽で織りなす小泉八雲の世界

小泉八雲朗読のしらべプレミアム松江公演「怪談(かいだん)-恐怖の底より聴こえる救いの呼び声-」

小泉八雲の作品を題材に、松江市出身の俳優・佐野史郎とギタリスト・山本恭司が朗読と音楽で創り出すパフォーマンス。小泉八雲のひ孫・小泉凡のレクチャーと朗読ライブの2部構成。2006年から毎年松江で開催され、八雲の故郷、ギリシャやアイルランドにおける海外公演では国や文化、言語の壁を超えて高い評価を得ました。また全国各地で精力的に公演を行い、小泉八雲と松江の魅力を世界に発信しています。本公演は、小泉八雲の渡米150年を記念して、10月にアメリカ3都市で行われるアメリカツアーの初演として行われるプレミアム公演です。小泉八雲が描いた「怪談」の世界をご堪能ください。

チラシ表チラシ裏

チラシの拡大版はこちらからご覧ください。

【日時】

令和元年10月14日(月曜・祝日)15時00分開場/15時30分開演

【会場】

松江市総合文化センタープラバホール(松江市西津田6丁目5-44)

【出演者】

佐野史郎(俳優)山本恭司(ギタリスト)小泉凡(小泉八雲記念館館長)

【チケット】

発売開始:令和元年9月1日(日曜)

入場料:〈一般〉前売り3,500円/当日4,000円

 〈大学生以下〉前売り1,000円/当日1,500円

 ※全席自由※未就学児入場不可

販売:チケットぴあ(電話:0570-02-9999、Pコード:643536)/島根県民会館チケットコーナー/プラバチケットコーナー

  • 入場整理券は、当日14時からプラバホール入り口にて配布します。
  • チケット1枚につき、入場整理券を1枚配布します。
  • 入場整理券は再発行しませんのでご注意ください。
  • 15時から入場整理券の番号順に会場へご案内します。

 インターネット(チケットぴあ)でのお申し込みはこちら(外部サイト)

       QRコード

【主催】小泉八雲朗読のしらべ実行委員会

【協賛】東横INN・山陰ケーブルビジョン

【後援】八雲会・小泉八雲記念館

 

【問い合わせ】観光文化課電話:0852−55−5517

お問い合わせ
観光振興部  観光文化課
電話:0852-55-5214/ファックス:0852-55-5634/メールアドレス:kankou@city.matsue.lg.jp
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。