1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 募集中  >  
  4. 松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2022について

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2022について

松江市では、オープンソースのプログラミング言語「Ruby」を松江市の重要な資源と位置づけ、産学官による産業振興施策「RubyCityMATSUEプロジェクト」を推進しています。同プロジェクトの一環として、オープンソースによる地域振興の中心を担う「しまねOSS協議会」と松江市は、今年度第14回目となる「松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト」を開催します。本コンテストは、IT業界にとどまらず幅広い分野の人達にオープンソースの情報を広く提供し、オープンソースを活用するプランをアイディアから形にすることで、オープンソースを活用した新しいビジネスプランを事業化・起業化へ繋げることを目的とします。詳しくはビジネスプランコンテスト2022(外部サイト)をご覧ください。

お問い合わせ
松江市役所
〒690-8540  島根県松江市末次町86
電話:0852-55-5555/ファックス:0852-55-5530
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号一覧
  • 組織機構図・事務分掌一覧
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。