1. 総合メニュー  >  
  2. 暮らしのガイド  >  
  3. 安全・安心  >  
  4. 防災情報

防災情報

緊急情報

現在緊急情報はありません。

気象情報・ライフライン情報等の掲載サイト

災害時に役立つ防災サイト

新着情報

島根銀行と一時滞在施設への帰宅困難者の受入に関する協定を締結しました

  • 協定締結式の様子

 締結式写真1 締結式写真2

1.趣旨及び経緯

松江市において大規模な災害が発生した場合には、公共交通機関の途絶等による観光客・通勤通学者等の帰宅困難者が発生することが想定され、市民はもとより帰宅困難者への対策を構築することは、松江市の防災体制の充実に必要であると考えていた。
そうした中、(株)島根銀行におかれましては、新本店社屋の建設に伴い、帰宅困難者の受入れによる地域への貢献という松江市の防災体制の充実を図る上で、貴重な提案をいただき、施設の提供と帰宅困難者の受入れについて、協議を重ねてきた。
このたび、大規模地震等の発生時に、市内の帰宅困難者に対する(株)島根銀行による支援や、(株)島根銀行に対する松江市の支援について、協定を締結する運びとなった。

  1. 協定に基づき(株)島根銀行に協力をいただく内容
  • 大規模災害発生に伴う帰宅困難者が発生した場合、松江市の要請および独自の判断により、(株)島根銀行が一時滞在施設として3階大会議室を提供し、運営する。
  • 滞在する帰宅困難者に対し、(株)島根銀行が備蓄する食料、水、毛布の提供やトイレを提供する。(約100名が3日間滞在可能な備蓄を予定し、トイレは下水道本管が被災しても地下ピットにより利用可能)
  • 帰宅困難者に対する防災情報や公共交通機関の情報を提供する。
  1. 協定に基づき、(株)島根銀行に対し松江市が行う支援内容
  • (株)島根銀行が帰宅困難者受入のために行う、物資の配備や訓練実施に対する支援。
  • 受入者に対する提供物資の不足が生じた場合の支援。
  • 外国人観光客を受入れた場合の通訳の派遣支援。
  • 防災情報や公共交通機関の情報提供。
  1. その他

県内では、帰宅困難者に対する同様な内容の協定は初めてとなる。

自然災害対策

地域における防災対策

情報伝達システム

災害マップ

計画

被災されたときは

既発の災害

お問い合わせ
防災安全部  防災安全課
電話:0852-55-5115/ファックス:0852-55-5617
松江市役所
〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
電話:0852-55-5555(代表)
開庁時間:8時30分から17時15分
  • 庁舎位置図
  • 電話番号・メールアドレス一覧
松江市携帯サイトQRコード
松江市ホームページはプログラム言語「Ruby」で構築されています。